» AGAヘアクリニック(ヘアクリ)

AGAヘアクリニック(ヘアクリ)

AGAヘアクリニック(ヘアクリ)
AGAヘアクリニック(ヘアクリ) 公式サイト
長濱ねる「料金表子」のテレビCM放映!遠隔診療で医師と直接会わないAGA治療
2017年の3月6日に東京秋葉原にリニューアルオープンしたAGAクリニックです。昨年はサッカー日本代表の長友選手を起用したCMが話題になり、2018年には欅坂46に所属する長濱ねるさんをCMに起用して話題を集めています。

AGAヘアクリニック(ヘアクリ)のAGA治療の特色としては、スマホ(スマートフォン)の専用アプリ(AHCトータルサポートアプリ)を利用した遠隔診療を実施している点です。遠方に住んでいて東京秋葉原のクリニックに直接来るのが難しい場合に、初診こそは対面診療が必須ですが2回目以降の診察は全てスマホで完結できるといった特色があります。

逆に「医師にきちんと毎月診察して欲しい」という要望のある方は、AGAヘアクリニック(ヘアクリ)では無く他のAGAクリニックに通院されることをおすすめします。なお、男性の薄毛治療だけでなく、女性の薄毛治療も積極的に実施している為、院内のプライバシーにも十分に配慮している為、薄毛治療に恥ずかしさを感じている女性にとって通いやすいAGA治療クリニックといえます。

病院のタイプ
AGA治療専門病院
発毛効果の評価
圏外(新規クリニックの為)
安全性の評価
圏外(新規クリニックの為)
適正費用の評価
圏外(新規クリニックの為)
基本治療内容
内服薬治療のみ
アクセス
東京秋葉原院のみ
月額治療費用
参考価格 31,000円(税込)
年間治療費用
参考価格 372,000円(税込)

予約はこちら

 
 

基本情報(東京秋葉原本院)

  • 住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田3-12-8 住友不動産秋葉原ビル9階

  • 電話番号:0120-8219-55
  • 診療時間:平日 : 11:00 ~ 20:00 / 土日祝 : 10:00 ~ 19:00
  • 休診日:不定休
  • 最寄駅:JR秋葉原駅 電気街口から徒歩4分

 

治療内容と治療費用一覧(税込表示)

  • 初診・再診・医療相談料:無料
  • DUTA(デュタステリド配合オリジナル内服薬):8,000円
  • 正規品 ザガーロ:10,000円
  • MINOX LIQUID(ミノキシジル配合オリジナル外用液):13,000円
  • 正規品 リアップ:8,000円
  • PANTO(女性専用オリジナル内服薬):9,500円
  • MINOX(ミノキシジル配合オリジナル内服薬):10,000円
  • FINA(フィナステリド配合オリジナル内服薬):5,500円
  • 正規品 フィナステリド:5,500円
  • VITADD(毛髪成分オリジナルサプリメント):3,000円
  • KETOCO(ケトコナゾール含有オリジナル治療薬):3,000円/本
  • シャンプー(オリジナル):2,000円/本 ※期間限定価格
  • コンディショナー(オリジナル):2,000円/本 ※期間限定価格
  • シャンプー &コンディショナーセット(オリジナル):3,500円/本 ※期間限定価格
  • 一般血液検査:3,000円
  • 特殊血液検査:5,000円
  • 生活習慣検査:3,000円

 

要注意チェックポイント!
スマホ(スマートフォン)の専用アプリ(AHCトータルサポートアプリ)を利用した遠隔診療を受ける場合は、必ず初診は東京秋葉原のクリニックに足を運ぶ必要があります。その為、初診から全て遠隔診療で済む訳ではない様なので注意が必要です。あくまでも東京秋葉原のクリニックに足を運んだ人だけが遠隔診療を利用できます。

 

欅坂46の長濱ねるさん起用の「料金表子」のCMが放映開始

2018年8月25日(土)からアイドルグループの欅坂46に所属する長濱ねるさんのCMが放映開始されました。長濱ねるさんが「明朗会計」の看板を被った料金表子(りょうきんひょうこ)に扮して、人にぶつかりながら通りを練りあるして、最後は「ヨイショー」という掛け声とともにAGAヘアクリニック(ヘアクリ)の料金表をアピールするといった内容のCMです。
 

料金表子 知るほどに篇 30秒【AGAヘアクリニック | 東京 秋葉原】


 

料金表子 AGAはヘアクリ篇 30秒【AGAヘアクリニック | 東京 秋葉原】


 

CMコンセプトは明朗会計

欅坂46の長濱ねる起用の「料金表子」
この長濱ねるさんの料金表子に記載されている料金表の「明朗会計」という点をAGAヘアクリニック(ヘアクリ)がイチオシのポイントなので、もう少し掘り下げて解説していきたいと思います。
 

攻め:18,000円

この攻めの治療料金表には18,000円という記載があります。この金額は何の治療費かというと

「DUTA(デュタステリド配合オリジナル内服薬):8,000円」 + 「MINOX(ミノキシジル配合オリジナル内服薬):10,000円」 = 18,000円

このプランの組み合わせかと思います。攻めというよりは一般的なAGA治療で処方される薬の内容です。その為、ある程度の薄毛が進行している人であっても発毛効果を実感することは可能です。ただ、このクリニックの本来の攻めのフルセット治療であればMINOX LIQUID(ミノキシジル配合オリジナル外用液):13,000円も追加するはずなのですが、値段を安く見せる為か今回のCMの料金表には入っていませんでした。
 

守り:5,500円

この守りの治療料金表には5,500円という記載があります。この金額は何の治療費かというと

「FINA(フィナステリド配合オリジナル内服薬):5,500円」 = 5,500円

いわゆるプロペシア(フィナステリド)の単一処方かと思います。このフィナステリドだけの場合には、抜け毛の発生を抑制する効果だけなので発毛をすることは出来ない為、基本的には効果を実感することは非常に難しいプランです。なので、抜け毛が増えてきた程度の薄毛の進あれば未来の保険の為に飲んでおくことは非常に有効です。

しかしながら、既に髪が薄くなったり髪の密度がだいぶ落ちている人がフィナステリドだけを飲んでも、その効果を実感するのは難しい可能性が高いです。あくまでも、お客さんを呼び込む為の低い釣り料金プラン程度に考えておくのが良いでしょう。
 

血液検査の費用が料金表に含まれていない

AGAヘアクリニック(ヘアクリ)のHPにも明記されていますが、初診の方は血液検査が必須です。その為、来院による血液検査であれば3,000円、採血キットによる血液検査であれば5,000円が追加で費用が掛かる点に注意しましょう。なお、血液検査の結果が手元にある方はそれを持ってきてくれと看護師にアナウンスされることがあるので、その場合には血液検査費用はかかりません。
 

AGAヘアクリニック(ヘアクリ)の注目ポイント

AGAヘアクリニック(ヘアクリ)3つのポイント「安心価格でご提供」「最適な治療のご提案」「テレビ電話診療に対応」の3つが大きなポイントのようです。

その中でも特に注目なのが電話診療です。AGA治療に流行りの遠隔診療を取り入れた最新のAGAクリニックといえます。東京に住んでいない場合も1度だけ秋葉原のクリニックに足を運べばあとは永続的に遠隔診療を受けることが出来ますので、関東圏に住んでいない方や、近場にAGAクリニックが無い方でも、観光や出張がてらに一度秋葉原のクリニックに寄ればあとは定期的に、専用アプリ(AHCトータルサポートアプリ)で医師の診察を受けて薬を自宅に送ってもらう事が可能になります。また、プライバシー保護の為、配送される薬も内容物が分からない様に送って貰うことが出来ますので、実家や共同生活をしている人でも安心して利用することがでいます。
 
また、実際にAGA治療をした患者さんのドキュメンタリーなども動画で掲載しています。

 

【2017年】AGAヘアクリニック(ヘアクリ)が長友 佑都さんを起用してテレビCMを放映

2017年の8月21日からAGAヘアクリニックが長友 佑都さんを起用したテレビCMを放映開始しました。計4本の映像が公式サイトで公開されています。パッと見AGAクリニックのCMと分からない程スタイリッシュな感じで良いですね。個人的に映像作品としては好きかもしれません。

※現在は長友 佑都さんのテレビCMは放送されていません。

■テレビCM 長友佑都 諦め編(15秒)




■テレビCM 長友佑都 必要ない編(15秒)




■テレビCM 長友佑都 調べてください編(15秒)




■テレビCM 長友佑都 本当編(15秒)




AGAヘアクリニック(ヘアクリ)の院長である水島豪太医師と長友佑都の対談の様子なども公式サイトに掲載されているようです。ちょっとお互いの会話が噛み合ってない感じが長友っぽいというか、微笑ましい感じですね。ワールドカップの活躍で再注目を浴びている長友選手が気になる方はチェックしてみてください。

 

AGAヘアクリニック(ヘアクリ)の治療方と発毛効果

【発毛効果】
内服薬のみでの治療を実施します。メソセラピーなどの施術は実施していません。現時点では遠隔診療が出来る以外の点に関しては目新しい治療法はなくスタンダードなAGA治療を提供しています。

【治療内容】
内服薬治療としてデュタステリド配合内服薬とミノキシジル配合内服薬の2種を中心に行います。昔からある薬ですがフィナステリドの代わりにデュタステリドをメインに処方しているAGA病院の数はそこまで多くありません。デュタステリドの詳細はこちらをご覧ください。

なお、フィナステリドよりも副作用の発症率が高いという臨床データもあるので、まずはAGAヘアクリニック(ヘアクリ)のオリジナルデュタステリド薬ではなく、同成分のグラクソ・スミスクライン(GSK)から正式にAGA治療薬として販売されているザガーロ(デュタステリド)で試してみたいという場合には、様々な病院でも処方を受けることが出来ますので、まず試しに飲んでみたいという方は最寄りの病院でこちらからザガーロ(デュタステリド)の処方病院一覧をご確認下さい。

 

管理人の治療に対しての口コミ・評価

現在のAGA治療の主流としては「プロペシア」「フィナステリド」が主流の治療薬であり、日本皮膚科学会の男性型脱毛(AGA)症診療ガイドラインでも最も推奨度の高い「行うよう強く勧められる」薬として有名です。しかし、あえてAGAヘアクリニック(ヘアクリ)では一般的にAGA治療薬としての認知や歴史の浅い「デュタステリド」を利用するあたりは、初めてAGAクリニックに通う人向けのAGA病院ではないかもしれません。

なお、東京秋葉原でプロペシアやフィナステリドでAGA治療をしたい人は、秋葉原のプロペシア処方病院一覧こちらで確認してみるのもよいでしょう。

なお、色々なところで「日本最大級」と広告を目にするのですが、未だオープンしたばかりで何が最大だかは正直よくわかりません。もし病院の大きさや面積、部屋の数が最大級なのであれば、患者側からすると全く意味はないので、そこを魅力に感じる必要はないでしょう。治療は医師の腕次第ですからね。

また、敢えて「プロペシア」「フィナステリド」が主流の治療薬の中で効果の差異の無い「デュタステリド」を打ち出している点や、流行りの「遠隔診療」を遠隔診療が本来必要のないAGAクリニックが沢山ある都心に向けて大々的に広告をしている点からも、他院と敢えて差別化をしようとしている姿勢や商売っ気が透けて見えるというか、正直戦略や利益ありきの、ただ儲けたいAGAクリニックの可能性も十分にありますのでこれからカウンセリングに行く方は十分注意が必要かもしれません。

東京都内などのいわゆる都心部で沢山のAGAクリニックがある地域にお住まいの方は、あえて遠隔診療を打ち出すAGAヘアクリニック(ヘアクリ)を選ぶ必要性は今のところないでしょう。しかし、離島などの僻地にお住まいの方や近所にAGA治療専門クリニックが無い地域にお住まいの方には、新しいAGA治療の選択肢となるかもしれませんね。

是非、居住地域や環境の要因でどうしても近場にAGAクリニックがない、もしくはAGAクリニックに通うことが出来ない人は、一度問い合わせをしてみると最善の解決策を提案してくれるかもしれません。

 

PICK UP ! 注目AGAアイテム

メソセラポス スカルプリキッド
AGAクリニックの成長因子施術(育毛メソセラピー)を格安で毎日自宅で使える育毛セルフケア商品が登場【1回あたり122円】

AGA治療クリニックランキング

AGA治療クリニックランキング

AGAクリニックの監修アイテム

AGA病院監修のスカルプシャンプーランキング

人気AGA病院の総合ランキング
【1位】銀座総合美容クリニック(銀クリ)
銀座総合美容クリニック(銀クリ) 公式サイト画像
「治療費用が良心的」「発毛効果」「親切丁寧な接客」が揃ったAGA治療の人気病院。どこに行くか悩んでいる人は、まずここから足を運んでみては?テレビCMも放映している人気急上昇のAGAクリニック。
【2位】メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)
メンズヘルスクリニック東京(城西クリニック) 公式サイト画像
発毛・薄毛治療のパイオニアのヘアメディカルグループ。歴史と臨床数には自信あり。2014年に新宿からの移転の際にクリニック名を「城西クリニック」から変更。
【3位】AGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック 公式サイト画像
発毛実感率99.4%!東京美容外科のAGA治療を体験出来る病院です。男性に限らず女性の薄毛治療も対応可能。
【全国版】AGA病院リスト
東京で探すAGA治療病院の基本情報