» 【2位】メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)

【2位】メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)

メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)
メンズヘルスクリニック東京 公式サイト
頭髪治療のパイオニア!AGA治療に携わり15年の歴史を持つ病院
メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)は有名スカルプシャンプーを研究・開発したヘアメディカルグループの病院です。以前は城西クリニックという名称で新宿にクリニックを構えていましたが、昨年丸の内に移転した際に名称もメンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)と改められました。なお、院長である小林一広医師は、「GOETHE」「産経ニュース」など様々な新聞や雑誌で取り上げられ、「予約殺到!スゴ腕の専門外来スペシャル」というテレビ番組にも出演してる有名な先生です。
病院のタイプ
AGA治療専門病院
発毛効果の評価
2位
安全性の評価
2位
適正費用の評価
2位
基本治療内容
内服薬
アクセス
全国展開
月額治療費用
参考価格 32,400円(税込)
年間治療費用
参考価格 388,800円(税込)

予約はこちら

 
 

基本情報

  • 住所:〒100-6208 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F
     GOOGLEMAPの詳細地図はこちら
  • 電話番号:03-5224-5551
  • 診療時間:水 13:00~19:00 木/金 10:00~19:00 土 9:30~19:00 日 9:30~18:00
  • 休診日:月曜日/火曜日
  • 最寄駅:JR東京駅/東京メトロ京橋駅/JR有楽町駅

 

治療内容と治療費用一覧(税込表示)

  • カウンセリング・診察費用:無料
  • 初診費・再診費(診察+血圧測定+マイクロスコープ+頭部撮影):\5,400
  • 再診費(診察+血圧測定+マイクロスコープ+頭部撮影+処方薬):\16,200~\32,400
  • プロペシア錠(MSD社製)30錠:\7,020
  • フィナステリド錠(ファイザー社製)30錠:\6,480
  • アンドロゲンレセプター遺伝子検査:\20,520
  • ミネラル検査:\10,800
チェックポイント!
最近ではアドバンスド発毛治療16,200円/月(税込)~と記載がありますが、基本的にほとんどの患者さんは32,400円/月でミノキシジルとプロペシアを処方してもらっているケースがほとんどの様です。また、薬の内容もオーダーメイド処方と記載がありますが、同じ薬や濃度の薬を処方されているようです。実際管理人も通った経験がありますが髪の薄さによって薬の濃度は変わりませんでした。

 

メンズヘルスクリニック東京が属するヘアメディカルグループとは

ヘアメディカルグループは、日本で初めて誕生した頭髪治療専門のクリニックです。東京・名古屋・大阪・福岡にクリニックを構え、その東京の病院名が「メンズヘルスクリニック東京」です。18年間に170万人の治療実績を持ち、薄毛治療を3万症例以上を手掛ける医師が在籍しています。特にNPO法人F.M.L.や大学病院との研究や医療連携をしている事でも有名です。アンファー社と協力してスカルプDを手掛けた事でも有名になりましたが、最近では女性の薄毛治療に力を入れており脇坂クリニック大阪で女性の薄毛治療を開始したり、女性の薄毛治療専門クリニックのウィメンズヘルスクリニック東京(AACクリニック銀座)の院長である浜中医師がアンファーと手を組んで女性用スカルプシャンプーのスカルプDボーテの監修なども手掛けるようになりました。
 

ヘアメディカルグループのクリニック一覧

<関東・東北エリア>
メンズヘルスクリニック東京(男性AGA治療専門病院)
〒100-6210 東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F
TEL:0120-499-666
院長:小林 一広医師

ウィメンズヘルスクリニック東京(女性薄毛治療専門病院)
〒100-6210 東京都千代田区丸の内1-11-1パシフィックセンチュリープレイス丸の内10階
TEL:03-5224-6661
院長:浜中 聡子医師

<東海・北陸地方エリア>
AACクリニック名古屋(男性AGA治療専門病院)
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-17-15 エフエックスビル9F
TEL:0120-685-333
院長:平山 信夫医師

<関西・四国エリア>
城西クリニック福岡
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-12-7 福岡ダイヤモンドビル9F
TEL:0120-685-999
院長:照島 雅之医師

 

メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)の注目ポイント

内服薬のみを用いた王道のAGA治療

以前は城西クリニックという名称で新宿にクリニックを構えていましたが、2014年頃に丸の内に移転し、クリニックの名称もメンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)に変更されました。また、城西クリニックではAGAのみを専門に治療していましたが、移転後は「男性更年期」「男性妊活」「男性更年期」などの外来も行っています。

皮膚科を含めて薄毛治療を提供している医療機関は多くなっていますが、特に専門のAGA治療を行なうクリニックは、患者個人それぞれのAGAの症状に合わせた治療が提供されており、メンズヘルスクリニック東京でも、ただ医師が診察を治療経過を確認せずに、漫然と薬を処方するだけの治療よりも、高い効果を期待できるようになっています。特にメンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)ではテストステロン関連の外来に、大学の主任教授や名誉教授などの優れた医師が勤務しています。

なお、メンズヘルスクリニック東京のAGA治療はすぐに効果があるわけではなく、ヘアサイクルの改善など体質に働きかける治療なので、ある程度の期間続けていく必要があります。メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)のカウンセリングでは、6ヵ月以上は継続していく必要があるとしています。

一般的な病院の内科治療と異なり、健康保険が適用されませんので、それなりに治療費用も必要になります。美容整形クリニックによっては、薄毛の改善状況で治療法やAGA治療薬が変わって突然高額な費用を請求されるケースがありますが、メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)では薬の内容や濃度がある程度変更しても、月額30,000円前後の枠の中で治療をすることが出来ます。

ただ、HARG治療や育毛メソセラピーなどの頭皮に直接薬を注入する治療メニューが無いので、AGAの進行具合によっては、治療効果があまり見られないというケースも有るようです。

また、メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)は日本で唯一の男性ホルモン・テストステロンに着目した男性ホルモン力をあげる日本発のクリニックです。院長の小林 一広医師は精神保健指定でもあり、精神科医としての経験を活かしながら積極的に心身両面からの治療に取り組んでいることでも注目されており、薄毛以外の更年期障害や妊活などの相談もしたいとい人にはうってつけの病院といえます。

 

育毛スカルプシャンプー「スカルプD」を監修

スカルプDは、ヘアメディカルグループのメンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)の小林院長が監修をしているシャンプーとして有名です。スカルプDの原点は、頭皮の状態に応じた分包型の「スカルプシャンプー」としてクリニックのみで取り扱われていました。その後、リニューアルを繰り返し「スカルプD」として、一般でも発売が開始しました。

雨上がり決死隊などのお笑い芸人とコラボでCMやキャンペーンなどをし、認知度が急上昇しました。現在では、「遺伝に立ち向かう」をテーマにした11代目スカルプDが販売されています。脂性肌用、乾燥肌用、敏感肌用など肌質に合わせた商品ラインナップになっています。なお、販売価格は1本4,000円程度と高めですが、2010年、2011年、2012年で楽天の1億5000万掲載商品中で売上楽天年間ランキング第1位を記録し、総売上本数1000万本突破したスカルプシャンプーの定番商品といえます。

‘スカルプD商品画像'
商品名:スカルプD
監修:メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)
販売会社:アンファー
値段:\3,900(税込)

スカルプDの詳細はこちら


 

メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)の治療方と発毛効果

【発毛効果】
内服薬のみの治療が可能で、6ヵ月前後で発毛を体感。

【治療内容】
治療を希望すると医師の診察を行い血液検査を行った上で、問題が無ければ薬が処方されます。内服薬は大きく分けて2種類あり、アメリカのアメリカ食品医薬品局(Food and Drug Administration)いわゆるFDAが許可をしており、世界的に薄毛治療に利用されているフィナテリド。日本皮膚科学会の男性型脱毛症診療ガイドラインでも数ある薬の中で、最も効果がある薬であり、治療薬として使うことを推奨をされています。具体的な効果は、発毛というよりは抜け毛を減らし、AGAの進行にストップをかけます。

もう1つは、「ミノキシジル」を処方しています。これは発毛する為に毛乳頭細胞へ成長因子を送り込む効果のある薬です。塗薬としてリアップが有名ですが、こちらはその内服薬と場合によっては外用薬も処方されます。具体的な効果としてフィナステリドとは異なり、発毛を促し髪を強く、太くする効果が認められます。

なお、内服薬以外のHARG治療や育毛メソセラピー、植毛手術という施術の治療メニューがありません。その為、AGAがかなり進行し、内服薬でも回復の目途が立たなくなっている症状の場合には、劇的に症状を回復することは難しいケースがあるかもしれません。

 

管理人の治療に対しての口コミ・評価

クリニックの内観は病院とは思えない程に、スタイリッシュで洗練されている印象を受け、病院に居る事を忘れさせてくれます。人によっては少しお洒落過ぎ?と感じる人もいるかもしれません。また、AGA専門外来は、週7日間のうち、休診日が2日間診、そして平日の診療時間も夜が19時までと少し短いので、仕事の後に診療の予約を入れたり、急なスケジュール変更で通院時間を変更したい場合に、スムーズにいかない可能性があるようです。

治療に関しては、メンタル的なケアは勿論のこと、発毛の効果がしっかりと認められている「ミノキシジル」「プロペシア」の薬を処方しており、自分の様なAGAの進行が中期の状態であれば、しっかりと治療の効果を実感することが出来ると思います。

そして、毎月しっかと治療している経過を医師が診察してくれますので、その発毛の効果の経過具合で「ミノキシジル」の濃度を変えるなど、医師が親身に満足いく毛量になるまで対応をしてくれます。内服薬のみの治療で32,400円は、やや相場と比べると高い気もしますが、クリニックの設備や医師の対応などを考えると妥当かもしれません。

 

 
 

人気AGA病院の総合ランキング
【1位】銀座総合美容クリニック(銀クリ)
銀座総合美容クリニック(銀クリ) 公式サイト画像
「治療費用が良心的」「発毛効果」「親切丁寧な接客」が揃ったAGA治療の人気病院。どこに行くか悩んでいる人は、まずここから足を運んでみては?テレビCMも放映している人気急上昇のAGAクリニック。
【2位】メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)
メンズヘルスクリニック東京(城西クリニック) 公式サイト画像
発毛・薄毛治療のパイオニアのヘアメディカルグループ。歴史と臨床数には自信あり。2014年に新宿からの移転の際にクリニック名を「城西クリニック」から変更。
【3位】AGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック 公式サイト画像
発毛実感率99.4%!東京美容外科のAGA治療を体験出来る病院です。男性に限らず女性の薄毛治療も対応可能。
【4位】ルネッサンスクリニック
ルネッサンスクリニック 公式サイト画像
ARTAS植毛というロボットを使った植毛手術は、世界的でも症例数No.1。植毛を検討している人におススメの病院。
【5位】表参道スキンクリニック(ヘアジニアス)
表参道スキンクリニック(旧東京美容外科ヘアジニアス) 公式サイト画像
女性専用美容外科の表参道スキンクリニックによるAGA治療。老若男女問わず薄毛に悩む方におススメの病院。
四谷ローズクリニック
四谷ローズクリニック 公式サイト画像
中央クリニック
中央クリニック 公式サイト画像
TOMクリニック
TOMクリニック 公式サイト画像
HARG治療センター
HARG(ハーグ)治療センター 公式サイト画像
池袋AGAクリニック
池袋AGAクリニック 公式サイト画像
【全国版】AGA病院一覧
東京都内のプロペシア処方病院リスト
東京で探すAGA治療病院の基本情報
スポンサー