【シャンプー選びに関する調査を実施】男女別でシャンプー選びのポイントに違いがあると判明!髪や頭皮の悩みを解決する、2020年まったく新しいシャンプー方法『塗りシャン』って知っていますか?

男女別で髪を洗う時のマイルールがそれぞれ判明!

PR TIMES

2020年8月27日 14時00分

株式会社ソーシャルテック(本社:東京都新宿区、代表取締役:望月 亨)は、20代〜60代の男女を対象に、シャンプーに関する調査を実施しました。

あなたはシャンプーの何を見て選び、どのような方法で髪を洗っていますか?

「最近髪が薄くなってきた気がする…」
と悩んでいる方も、もしかしたらシャンプー選びや髪の洗い方に問題があるのかもしれません。

そこで今回、株式会社ソーシャルテックhttps://socialtech.co.jp/)は、20代〜60代の男女を対象に、シャンプーに関する調査を実施しました。

男女別でシャンプー選びや洗い方に違いが表れました!

男女別|シャンプー購入の際に重視するポイントTOP3は?

はじめに、シャンプー購入の際、男女別でどのような点を重視するのか伺っていきたいと思います。

「シャンプー購入の際に重視するポイントを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、

【男性】
1位『価格(63.2%)』
2位『洗浄力(36.4%)』
3位『香り・におい(35.5%)』

【女性】
1位『価格(66.1%)』
2位『香り・におい(56.6%)』
3位『髪質に合うか(51.2%)』

上記の結果から、シャンプー選びのポイントとして男女ともに価格を重視していることが判明しました。
その一方で、男性はシャンプーに洗浄力を、女性は香りや自身の髪質に合うのかといった重視しているポイントに違いが生じました。

また、シャンプー後の仕上がりや成分といったポイントは優先順位として高くないようです。

髪の洗い方を気にしたことはありますか?

先程の調査で、シャンプー選びのポイントが男女別で異なることが判明しました。
では、髪の洗い方での違いはあるのでしょうか?

「髪の洗い方を気にしたことはありますか?」と質問したところ、男性の4割以上が『はい(43.1%)』と回答したのに対し、女性は6割以上が『はい(62.2%)』と回答する結果となりました。

男性よりも女性のほうが、髪の洗い方を気にしているようです。
では、髪を洗う際どのようなマイルールがあるのでしょう。男女それぞれに詳しく聞いてみました。

■これって俺だけ…?髪を洗う時のマイルール〜男性編〜
・お湯で十分に洗い流してからシャンプーをする(30代/男性/無職)
・湯船につかる前に一度髪を洗い、湯船で温まった後にもう一度シャンプーする(40代/男性/会社員)
・指の腹を使って、地肌をマッサージするように洗っています(60代/男性/自営業)

■これって私だけ…?髪を洗う時のマイルール〜女性編〜
・最初に後頭部、次に側面左、次に側面右、最後に前髪を洗う(20代/女性/学生)
・お湯で1〜2分ほど予洗いして、シャンプーで泡立てながらまた1〜2分洗って、5分ほどそのままにしてから再び1分くらい洗ってすすぐ(40代/女性/会社員)
・3回シャンプーをする(60代/女性/専業主婦)

男性よりも女性のほうが髪や頭皮に悩んでいる!?

髪は男性、女性ともに大切なもので、悩みも尽きないでしょう。
では、髪や頭皮に悩んでいる方はどのくらいいるのでしょうか?

そこで、「現在、髪や頭皮に悩みを抱えていますか?」と質問したところ、男性は4割近くの方が『はい(38.3%)』と回答し、女性は半数以上の方が『はい(52.0%)』と回答しました。

男性よりも女性のほうが、髪や頭皮に悩みを抱えているようです。
では、男女でそれぞれどのような悩みを抱えているのでしょう。詳しく聞いてみました。

■髪や頭皮にこんな悩みを抱えています〜男性編〜
・年齢のせいか髪が細くなってきた(40代/男性/会社員)
・パサつきと皮脂汚れに悩んでいます(40代/男性/自営業)
・髪のコシがなくなり、薄毛気味に…(60代/男性/無職)

■髪や頭皮にこんな悩みを抱えています〜女性編〜
・髪に潤いがなく、パサパサうねっている(20代/女性/学生)
・髪が傷みやすく頭皮が乾燥気味(30代/女性/パート・アルバイト)
・白髪が多くクセが強くてまとまりにくくツヤがない…(40代/女性/パート・アルバイト)

髪の悩みはシャンプーの方法で解決できる?

先程の調査で、男女別の髪や頭皮の悩みが明らかになりました。
髪や頭皮の悩みはシャンプーの方法を変えると解決できることがあります。

では、男女別で解決への意識に差はあるのでしょうか?

「髪や頭皮の悩みはシャンプー方法で解決できると思いますか?」と質問したところ、男性の4割が『はい(40.5%)』と回答したのに対し、女性は約半数が『はい(51.7%)』と回答しました。

【まとめ】髪や頭皮の悩みの解決に向けて

今回の調査で、20代〜60代男女のシャンプー事情が明らかになりました。

シャンプーを選ぶポイントとして、まずは男女ともに価格を重視していることが分かりました。
その他のポイントとして男性は洗浄力、女性は香りや自身の髪質に合うのかと、男女で違いがあるようです。

また、髪の洗い方や、髪や頭皮への悩みも男女別で異なる結果となりました。
男性は将来の薄毛を心配し、女性は髪質の変化に悩んでいるのかもしれません。

悩みを解決する対策法は様々ありますが、まずは価格で選んでいたシャンプーを自身の悩みに合ったものに変えたり、髪の洗い方から工夫をしたりして解決してみてはいかがでしょうか?

特に今まで洗い方を意識していなかった方も、髪にお悩みを抱えている方も、洗い方を変えるだけで悩みが解決するかもしれないおすすめの洗い方があります。

髪や頭皮に悩みを抱えている方必見!「塗りシャン」をレクチャー!

「でもどうやって解決したらいいかわからない…」
「どんなシャンプーが良くて、どんな洗い方が良いのか…」

そのような悩みを抱えている方にオススメなのが、株式会社ソーシャルテックの毛髪診断士が激推しする、アミノ酸系のシャンプーを使った『塗りシャン』です。

塗りシャンを実践した方からは「ハリ・コシが全然違う!」といった声が続々と集まっています。

塗りシャンは髪の悩みを解決するオススメのシャンプー方法かもしれません。
では、ハリ・コシが出ると言われる塗りシャンとはどのような方法なのでしょうか?

Step1:シャンプーを付けずに髪の毛をお湯でよくすすぎます。Step1:シャンプーを付けずに髪の毛をお湯でよくすすぎます。

すすいだ後は、髪の毛の水分を手でしっかりと絞りましょう。
水分が多めに残っていると、この後の工程でシャンプーが垂れてしまいます。

Step2:アミノ酸系のシャンプー1プッシュ分を両手に取り泡を立てずに、上を向きながら髪の毛全体に塗り込みます。

頭皮に付けるのではなく、髪の毛に塗り込むようにします。
ここではまだ泡を立てずに、原液で髪の毛をパックするようになじませてください。

※重要ポイント※
シャンプーを塗る際は、顔への液垂れ防止のため、上を向いて塗ってください。
必ず頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーをご使用ください。

Step3:Step2の工程を合計3回(3プッシュ分)繰り返します。

濃厚な成分をしっかり髪に届けるために、3プッシュ分のシャンプーを塗り込むのが重要。
ここでもまだ泡立てずにじっくり我慢!(多少の泡立ちは発生します)

Step4:1分ほど置いた後に、そのままよく泡立て、頭皮をマッサージしながら洗いましょう。

頭皮を中心に全体をしっかりと洗っていきます。
頭皮を傷めないように、こするのではなく、指の腹で頭全体をマッサージするように「頭皮を動かす」イメージで洗います。

Step5:しっかりすすぎ流しましょう。

成分が濃厚な分、頭皮に残りやすいため、丁寧に隅々まですすぎましょう。
洗い残しは抜け毛やフケ・かゆみの原因になります。

実際に、株式会社ソーシャルテックが、塗りシャンに関する実感調査(※)を、男女216人に実践してもらった結果、『ハリ・コシが出る』『ボリュームが出る』など、“塗りシャン”効果実感98.6%という結果となりました!

■「塗りシャン」を実践した方の声
・スタイリングがしやすく、髪がしっとりする(20代/男性)
・塗っているおかげなのか、髪の毛になじみやすく、非常に潤っていることを感じた。(30代/女性)
・頭皮と髪に栄養が行きわたる方法だと感じて頭皮と髪の毛にパックをしている満足感が得られてよかった。(50代/女性)
・頭皮の脂っぽさがしっかり取れて、洗った後すっきりした感じが良い。(60代/男性)

理想のハリ・コシ髪を手に入れたい方は、ぜひ塗りシャンをお試しください!

■株式会社ソーシャルテック :https://socialtech.co.jp/
■TEL : 03-5338-5661
■お問い合わせ : https://socialtech.co.jp/contact/

調査概要:シャンプーに関する調査
【調査日】2020年6月16日(火)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,127人(男性555人/女性572人)
【調査対象】20代〜60代の男女
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

(※)
調査概要:シャンプーに関する調査
【調査期間】2020年7月4日(土)~2020年7月17日(金)
【調査方法】株式会社ネオマーケティングが保有するアイリサーチモニターを活用したホームユーステスト
【調査人数】216人(男性107人/女性109人)
【調査対象】全国20代〜60代の男女
【モニター提供元】株式会社ネオマーケティング

管理人コメント

女性でも男性でも、1回の入浴でシャンプーを複数回に分けて行っている人もいらっしゃるようです。シャンプーの洗浄力は1度の洗髪で十分であり、複数回洗髪しても十二分にすすがないと、頭皮にシャンプーをすすぎ残してしまう量も増えてしまいます。

すすぎ残しがあると、頭皮の環境が悪くなってしまい、髪の毛が正常に成長してくれません。抜け毛が増えたり、抜けずに成長しても髪の毛の表面がでこぼこして見栄えの悪い髪の毛になってしまったりしてしまいます。

【人気AGAクリニック医師監修】おすすめスカルプシャンプー比較ランキングでは、薄毛で悩んでいる患者さんを診察するAGAクリニックの医師が監修しているシャンプーを紹介しており、頭皮に優しいシャンプーです。土壌である頭皮の環境状態が悪ければ、今ある髪の毛もこれから生えてくる髪の毛も正常に成長してくれないでしょう。