» 発毛剤「スカルプD メディカルミノキ5」が発売!元スマップ 草薙&香取さんをCMに起用

発毛剤「スカルプD メディカルミノキ5」が発売!元スマップ 草薙&香取さんをCMに起用

スカルプDの発毛剤「メディカルミノキ5」

本来は2017年10月4日(水)に「予防医学のアンファー」から販売予定だった「スカルプD メディカルミノキ5」が急遽発売直前にリコールに追い込まれて早1年が経とうとしていた2018年8月5日に「スカルプD メディカルミノキ5」が装いを新たに発売を開始しました。

 

元スマップの草薙さんと香取さん出演のCM

スカルプD メディカルミノキ5の発売に伴い元スマップの草薙さんと香取さんがミノキ兄弟に扮して、「なかよし篇」「出会い篇」の2パターンのCMが制作されて放映される予定です。

スカルプD メディカルミノキ5 ミノキ兄弟なかよし篇 30秒

スカルプD メディカルミノキ5 なかよし篇
ミノキ兄弟が子供時代を振り返り髪型も一緒だよねと言いながら一緒にメディカルミノキ5を使うCM内容です。
 

スカルプD メディカルミノキ5 ミノキ兄弟出会い篇 30秒

スカルプD メディカルミノキ5 出会い篇
ミノキ兄弟が凄い発毛剤メディカルミノキ5との出会いを映像にしたCM内容です。
 

スカルプD メディカルミノキ5とは

スカルプDの発毛剤「メディカルミノキ5」
「スカルプD メディカルミノキ5」は、一般用医薬品として国内で唯一発毛効果が認められている有効成分「ミノキシジル」を5%配合した発毛剤でアンファーと東亜薬品株式会社が共同で開発した商品です。

1999年から発毛剤の日本市場を独占していた大正製薬の「リアップ」のジェネリック品として「スカルプD メディカルミノキ5」がアンファー株式会社から今回発売された形となります。

なお、アンファー株式会社は製薬会社ではないので発毛剤を作ることは出来ません。その為、製薬会社の東亜薬品株式会社が製造して、アンファー株式会社が販売を行うという形式を取ったようです。

 

商品概要

英語表記
MEDICAL MINOXI5
商品名(日本)
メディカルミノキ5
製造会社
東亜薬品株式会社
種別
第一類医薬品
用量
60mL
使用方法
1日2回 1回1mLを脱毛している頭皮に散布
使用可能期間
30日間(60mLで1日2mL使用の為)
価格
7,800円(税込)
有効成分
ミノキシジル(5%)
対象使用者
20歳以上の男性のみ

 

商品の特徴

スカルプD メディカルミノキ5の商品キャッチコピーに使われている3つの特徴をまとめてみました。
 

特徴1:ミノキシジルを5%配合した男性の壮年性脱毛症における発毛剤

→1999年以降、日本で有効成分ミノキシジルを配合している発毛剤は大正製薬の「リアップ」のみでしたが、今回リアップのジェネリック品としてスカルプD メディカルミノキ5が発売されたことで、19年ぶりにリアップによる日本の発毛剤市場の独占が崩れることになりました。
 

特徴2:キャップを開けて散布ヘッドを頭皮に軽くタップするだけで、薬液を簡単に計量散布することが出来る。

→現在発売されているリアップは頭皮に散布する際に、ボトルを押し当てによる塗布方法しかなく、散布部位の薬液の計量が困難でした。しかしスカルプD メディカルミノキ5では2WAY機構の独自容器を採用したことで、従来の押し当て式に加えて、液量を計量してからの散布も可能になりました。
 

特徴3:無色~微黄色澄明の駅で、酸化防止剤を含んでいない。

→酸化防止剤(BHT)はそれ自体が酸化されることで、商品の長期保管を可能にする物質です。リアップには酸化防止剤(BHT)処理により、発毛を促す毛乳頭細胞の増殖を抑制するといった研究データもある為、メディカルミノキ5には配合されませんでした。
 

スカルプD メディカルミノキ5発売キャンペーンを開催

2018年8月5日(日)~9月3日(月)までに3つのメディカルミノキ5発売に際してキャンペーンが実施されます。
 

キャンペーン1:ミノキドクターサポート

スカルプD メディカルミノキ5の4本セット(27,000円税込)を購入して使用した6か月後に、スカルプDを開発したAGA治療専門クリニックのヘアメディカルグループ(メンズヘルスクリニック東京・AACクリニック名古屋・脇坂クリニック大阪・城西クリニック福岡)の医師による初診料が無料(5,400円相当)で受けられます。

流れとしては、スカルプD メディカルミノキ5の4本セット(27,000円税込)購入した4か月後に送られてくるアンケートを記入後、株式会社アンファーから電話のヒアリングがあり、その後ヘアメディカルグループ(メンズヘルスクリニック東京・AACクリニック名古屋・脇坂クリニック大阪・城西クリニック福岡)の何れかのクリニックで予約をとる形となります。

スカルプD メディカルミノキ5で髪が生えるならAGAクリニックの予約は必要ないのでは。。。と思う方も多いかもしれませんが、これ以上の邪推は辞めておきます。
 

キャンペーン2:3本まとめ買いセットで割安に

スカルプD メディカルミノキ5を3本まとめ買いすると21,060円で購入することが出来ます。1本7,800円(税込)なので本来であれば23,400円ですので、2,340円お得にまとめ買いが出来ることになります。
 

キャンペーン3:1本購入でポイント還元10倍

アンファーストアでのポイント還元率がアップして1本7,800円(税込)に対して780ポイントが付与されます。本来初回購入の場合は購入額の1%のポイント還元率なので、78ポイントなのですが、このキャンペーン期間中は10倍のポイントが付与されることになります。
 

そもそも発毛剤とは?

発毛剤と育毛剤の違い
まずメディカルミノキ5のキャッチコピーで気になるのが「スカルプDの発毛剤」の「発毛剤」という表現ではないでしょうか?育毛剤と違うの?と感じた方は非常に多いと思います。そこでまず、発毛剤と育毛剤の違いについて説明をしていきたいと思います。

育毛剤

薬機法(旧薬事法)の定めに従って歯磨き粉や化粧水と同じ「化粧品」に分類されるものか、厚生労働省が許可した効果・効能の成分が含まれている育毛剤は「医薬部外品」に分類されます。育毛剤は髪の毛を育てて、その健康維持を目的としている商品です。なお、効能効果や副作用は非常にゆるやかで、「発毛」の効果はありません。現実として厚生労働省で発毛効果を認めていないので、法律に則り「発毛効果」がある、もしくは「発毛剤」と宣伝することはしたくても出来ない商品です。また、あくまで化粧品なので入手方法にも厳密な規定がないので、商品の流通網にもよりますがインターネットだけでなくスーパーやコンビニなど気軽に入手が可能です。
 

分類商品

チャップアップ(ChapUP)/ プランテルEX / 薬用ポリピュアEX / イクオス / フィンジア
 

発毛剤

薬機法(旧薬事法)の定めに従って「医薬品」に分類されます。厚生労働省から製造販売の承認を得ており、有効成分の発毛効果が認められている物を指します。その為、効果として「発毛」を前面に出して宣伝することが出来ます。メディカルミノキ5は医薬品の中でもロキソニンやリアップなどと同じ第一類医薬品に指定されています。これは病院での処方箋は必要ありませんが、薬局で薬剤師を介して購入するといった条件が定められています。(一部AMAZONでも購入可能)。メディカルミノキ5は厚生労働省から発毛効果が認められている有効成分のミノキシジルを配合している為、育毛剤ではなく発毛剤として販売ができるという事です。
 

分類商品

メディカルミノキ5/ リアップ
 

スカルプD メディカルミノキ5のAGAへの効果

AGA治療として大正製薬のリアップのジェネリック品として同様にスカルプD メディカルミノキ5にも発毛・育毛を促す効果が期待されています。メディカルミノキ5やリアップに含まれているミノキシジルには日本皮膚科医学会の男性型および女性型脱毛症診療ガイドライン2017年版プロペシアザガーロと同様に最も推奨度の高いA評価を受けており、その効果には十分に期待が出来ます。
 
なお、AGAの原因や仕組に関して詳しく知りたい方はこちらのページをご覧ください。(詳細:AGAとは?原因や仕組み、男性ホルモンと薄毛の関連性を解説

有効成分のミノキシジルとは

スカルプD メディカルミノキ5の発毛を促す心臓部となる有効成分の「ミノキシジル」に関して、少し詳しく説明をしていきたいと思います。

ミノキシジルはファイザー製薬が高血圧の経口薬(血管を拡げて血圧を下げる作用の薬)として開発した薬でしたが、副作用として毛髪の成長が見られることが分かり、AGA治療専用の薬として開発が続けれました。1980年代に頭髪の脱毛症を治療する薬としてアメリカで「ロゲイン」という商品名で発売が開始されました。

日本では1999年に大正製薬から「リアップ」という商品名で発売がされていましたが、今回新たにアンファーから約20年ぶりに新たにミノキシジル外用薬として「スカルプD メディカルミノキ5」が発売されることになりました。(詳細:ミノキシジルの効果と副作用
 

発毛効果の仕組み

リアップなどのミノキシジル外用薬と同様にミノキシジルの作用機序は医学的に完全に解明がされていません。一般論としては2説あります。1説は血管を拡げる効果により頭皮の血流が増え、髪の毛の成長を司る毛母細胞に酸素や栄養の供給が増えることで、発毛が促されるとされています。また、もう1つの説はSUR2Bという組織をミノキシジルが刺激することでアデノシンが生成され、そのアデノシンがVEGFという成長因子(細胞を成長させるシグナル物質の分泌量が増えることで発毛が促されるとされています。

この2説に関しては何れか一方が正しいのか、両方が発毛に作用しているのかということははっきり分かっていない為、完全に解明がされていないという状況です。
 

M字や頭頂部への効果

未だ発売前ですが、有効成分がミノキシジルであることから、軽度の薄毛の症状であればM字や頭頂部に一定の効果が期待できます。しかし、脱毛症状が進行しているM字に関しては、クリニックでのAGA治療と同じく時間も掛かり効果を出すのは非常に難しいことが想定されます。
 

スカルプD メディカルミノキ5の副作用

発売前なので副作用に関しては不明点が多いのですが、効果と同様に有効成分がミノキシジルである以上、副作用に関してもリアップと同様であることが分かります。なお、リアップX5臨床試験において発現率8.0%で副作用が認められています。主な症状としては以下があげられます。

・過敏症:頭皮の発疹、発赤、かゆみ、かぶれ、ふけ
・循環器:胸の痛み、心拍が速くなる
・その他:原因不明の急激な体重増加、手足のむくみ

副作用の中でも特に患部である頭皮のかぶれ、発疹、かゆみの症状が出る方が比較的多く、スカルプD メディカルミノキ5の副作用もここから大きく外れることは無いでしょう。またミノキシジル5%はリアップやスカルプD メディカルミノキ5では使用が禁止されています。
 

メディカルミノキ5とリアップを比較して見えた違い

消費者として一番気になるのは、結局これから発毛剤を検討している人は「メディカルミノキ5とリアップどっちを買うべき?」ですし、既にリアップを利用している人は「メディカルミノキ5に乗り換えるべき?」ということだと思います。それでは具体的な値段や効果などで両者を比較していきたいと思います。
 

メディカルミノキ5とリアップの比較一覧

■ 販売会社 アンファー 大正製薬
■ 商品名 メディカルミノキ5 リアップ X5 プラス リアップ
■ 価格(税込) 7,800円 7,612円 5,940円
■ 容量 60mL 60mL 60mL
■ 1mL/価格 130円 127円 99円
■ 用法・容量 1日2回、1回1mL 1日2回、1回1mL 1日2回、1回1mL
■ 1本の使用日数 30日 30日 30日
■ 分類 第1類医薬品 第1類医薬品 第1類医薬品
■ ミノキシジル濃度 5% 5% 1%
■ 初回推奨使用期間 6カ月 6カ月 6カ月
■ 酸化防止剤 不使用 使用 使用
■ 発売開始時期 未定 1999年 1999年
■ 添加物 発毛(推奨度A) 発毛(推奨度A) 発毛(推奨度A)
■ 副作用 有り 有り 有り

 

価格を比較

結論:スカルプD メディカルミノキ5よりリアップの方が安い。

スカルプD メディカルミノキ5はミノキシジル5%で同濃度のリアップに比べて1本あたり188円値段が高いです。1年間で12本利用することを想定すると2,256円高いことになります。また、ミノキシジル濃度1%のリアップと比べると1本当たり1,860円高く、1年間で12本利用することを想定すると22,320円高いことになります。

1回きりの買い物であれば、数百円程度の差は誤差ですが、少なくても半年、長期で使い続ければ何年も利用することになるので、購入前に費用面に関しては考える必要があります。
 

効果を比較

結論:スカルプD メディカルミノキ5と同じ。

酸化防止剤は有効成分のミノキシジルの発毛効果に悪影響を及ぼすという論文もありますが、その真偽も含めて未だ不明確な点が多い為、効果は同じとしています。なお、両方の商品ともに有効成分がミノキシジルであるり、スカルプD メディカルミノキ5がリアップの後発品(ジェネリック薬品)ですので、そもそも効果や副作用にに大きな差があってはならない物です。

 

使い勝手を比較

結論:スカルプD メディカルミノキ5が使いやすい。
リアップはボトルを押し当てて散布する使用方法なので、どうしても散布量などが分かりずらいというデメリットがありましたが、スカルプD メディカルミノキ5は2WAY機構の独自容器を採用したことで、散布量を把握して使えるようになりました。
 

スカルプD メディカルミノキ5を買うべき理由とは

スカルプD メディカルミノキ5を買うべき理由
具体的に発毛剤としてのリアップとスカルプD メディカルミノキ5を比較してた上で、金額はリアップが安く、効果を含めた機能面では同等という事が分かりました。では、今回新たに発売されるスカルプD メディカルミノキ5を買うべき人はどんな人なのか、またはどんなケースの人が当てはまるのかを4つのケースで理由も含めて紹介していきたいと思います。
 

発毛剤や育毛剤を使用していることがバレたくない

リアップはCMも放送して長い歴史もあり、箱やボトルのデザインから育毛などに興味がない人でも一目で発毛剤であることが分かりますし、それによって薄毛を気にしているという事がバレてしまいます。

一人暮らしであれば問題はないのですが、家族や彼女と同じ家で暮らしている場合に、どうしても育毛剤や発毛剤を使っていることが簡単にバレたくないと思っている人はスカルプD メディカルミノキ5を選択する1つの大きな理由になります。
 

リアップで効果が無かった

リアップを長年使っていてもあまり効果が出なかった方は、スカルプD メディカルミノキ5を一度試す価値はあります。酸化防止剤が不使用になっている為、有効成分がミノキシジルであるという発毛の核となる成分に関しては、同じではありますが、成分が全て同じという訳では無い点を鑑みると一度は試してみる価値があると思います。

ただ、リアップスやスカルプD メディカルミノキ5の様な発毛剤ではAGA対策に限界があるのも事実なので、自宅でもセルフケアに限界を感じているのであればAGAクリニックで無料カウンセリングを受けるのも1つの方法でしょう。(参考:月額のAGA治療費用で比較するAGAクリニックランキング
 

リアップの使用感に満足できない

リアップの散布部分の構造上、液だれをしてしまったり散布する薬液の用量を確認できないといった使用感に不満を持つ方もいます。こういった点に大きな不満を持っている方であれば、スカルプD メディカルミノキ5は2WAY機構の独自容器で使い心地や液だれなどのリアップのマイナス面を全て改善しているので、使ってみる価値はあるでしょう。
 

スカルプDシリーズのファン

スカルプDシリーズはスカルプシャンプーからトリートメント、育毛サプリメントまで様々な角度から育毛をサポートしています。その商品開発のこだわりや使い心地、効果などで一定の満足がいっているユーザーで発毛剤を探しているのであれば、まずスカルプD メディカルミノキ5を選ぶべきでしょう。
 

スカルプD メディカルミノキ5はどこで買える?

現在は販売元であるアンファー株式会社のHPでのみ購入が可能です。AMAZONや楽天などのショッピングモールでは販売をしていません。発売キャンペーンを2018年9月3日(月)まで実施していることを考えると、AMAZONや楽天などで購入できるのもそれ以降と考えてよいかみしれませんね。

■ 購入可能サイト
アンファー スカルプD メディカルミノキ5 販売ページ

 

【過去の出来事】2017年 スカルプD メディカルミノキ5の販売停止の理由

アンファー株式会社の公式サイトによると

このたび、アンファー株式会社が新発売する第1類医薬品「メディカルミノキ5」におきまして、説明書内の効果・効能を示す一部の図に不備があり、10月4日(水)に予定していました発売を延期することにいたしました。

アンファー株式会社:「メディカルミノキ5」発売延期のお知らせ

一部ではリアップの大正製薬から圧力がかかったんじゃないかという説もありましたが、あくまでもアンファー社で作成した「添付文書の効能に関して誤解を招くイラストがあった」のが原因という事です。

消費者庁のリコール情報でも下記の様に記載されています。

■自主回収の理由
本品の添付文書の効能効果欄に記載したイラストに誤りがあったため、全ロットについて自主回収を行うことと致しました。

■危惧される具体的な健康被害
本回収は添付文書の表記ミスに起因するものであり、適切な患者に用いられず効果が得られない可能性がありますが、製品の品質には問題なく、重篤な健康被害が生じる恐れはないと判断しています。
また、現在までに本件に起因すると思われる健康被害の報告はありません。

消費者庁リコール情報:東亜薬品 「アンファー SCALPD メディカルミノキ5」 – 返金/回収

という事で、リコール情報からもリアップの大正製薬が関係ないことが分かります。
 

 
 

AGA治療クリニックランキング

AGA治療クリニックランキング

AGAクリニックの監修アイテム

AGA病院監修のスカルプシャンプーランキング

人気AGA病院の総合ランキング
【1位】銀座総合美容クリニック(銀クリ)
銀座総合美容クリニック(銀クリ) 公式サイト画像
「治療費用が良心的」「発毛効果」「親切丁寧な接客」が揃ったAGA治療の人気病院。どこに行くか悩んでいる人は、まずここから足を運んでみては?テレビCMも放映している人気急上昇のAGAクリニック。
【2位】メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)
メンズヘルスクリニック東京(城西クリニック) 公式サイト画像
発毛・薄毛治療のパイオニアのヘアメディカルグループ。歴史と臨床数には自信あり。2014年に新宿からの移転の際にクリニック名を「城西クリニック」から変更。
【3位】AGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック 公式サイト画像
発毛実感率99.4%!東京美容外科のAGA治療を体験出来る病院です。男性に限らず女性の薄毛治療も対応可能。
【全国版】AGA病院リスト
東京で探すAGA治療病院の基本情報