初診からオンライン診療(遠隔診療)ができるおすすめのAGAクリニック

「新型コロナウイルス」の影響で日々の外出を控えるようになってから暫くが経ちました。日常の生活に欠かせない買い物は必要で外出しなければなりませんが、例えばAGA治療で使われる治療薬など、直接命に係わるものではない薬の受け取りはどうすればいいのか、迷ってしまうかもしれません。薄毛で悩む人にとって見れば、AGA治療薬がなくなると不安で仕方がないでしょう。

AGAクリニックは東京であれば新宿や池袋、渋谷などの主要駅周辺にあることが多く、路線も複数本交差していることもあり通院しやすいことが利点の一つです。しかし2020年4月7日に発令された緊急事態宣言における外出自粛要請により、休業や在宅勤務(リモートワーク)が余儀なくされてきました。外出自粛要請を受けて、かかりつけ医に相談ができなくなってしまったAGA治療中の方も多いのではないでしょうか。

そうならない為にも、2020年4月10日に厚生労働省の決定でオンライン診療(遠隔診療)が、初診から受診できるようになりました。(新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて)

今回は遠隔診療がどういったものなのか解説しながら、初診からオンライン診療(リモート診療)を受診できるおすすめのAGAクリニックを紹介いたします。

遠隔診療(リモート診療)の背景

まず初めに、遠隔診療が厚生労働省に認可されたのは、「情報通信機器を用いた診療(いわゆる「遠隔診療」)について」の通知が出された1997年12月24日です。

一 基本的考え方

診療は、医師又は歯科医師と患者が直接対面して行われることが基本であり、遠隔診療は、あくまで直接の対面診療を補完するものとして行うべきものである。

○情報通信機器を用いた診療(いわゆる「遠隔診療」)について / (平成九年一二月二四日)(健政発第一〇七五号)(各都道府県知事あて厚生省健康政策局長通知)より抜粋

当初の遠隔診療(リモート診療)は初診から受けられるものではなく、あくまでも対面診療(通院での診察)ができない患者と医師をサポートするものでした。これは離島や、へき地における医師や患者が通院する難しさや、在宅で療養する高血圧患者や喘息患者などを指しています。

その後インターネットの普及やSNSの開発など、様々な電子機器における発展があり、2018年には医療上の安全性や必要性、また有効性が担保された適切な診療を普及するための一定のルールが整備されました。

このルール設備によって様々なシーンにおいて、医師法第20条等(無診療の治療行為を禁止する内容)にただちに抵触しないということを明確にしています。これにより、患者側が何らかの理由で通院ができなくなった時の対応や、本人確認がきちんとでき、医師が患者の健康状態に関する情報が得られる場合など、臨機応変に対応ができるようになりました。

平成29年局長通知における明確化事項

○ 保険者が実施する禁煙外来については、定期的な健康診断・健康診査が行われていることを確認し、患者側の要請に基づき、患者側の利益と不利益を十分に勘案した上で、医師の判断により、直接の対面診療については柔軟に取り扱っても直ちに医師法第20条等に抵触するものではないこと。

○ 患者側の理由により診療が中断し、結果として遠隔診療のみで診療が実施された場合には、直接の対面診療が行われなくとも直ちに医師法第20条等に抵触するものではないこと。

○ 当事者が医師及び患者本人であることが確認できる限り、テレビ電話やソーシャルネットワーキングサービス等の情報通信機器を組み合わせた遠隔診療についても、直接の対面診療に代替し得る程度の患者の心身の状況に関する有用な情報が得られる場合、遠隔診療は直ちに医師法第20条等に抵触しないこと。

情報通信機器を用いた診療の経緯について 平成30年2月8日 9p

遠隔診療のサービスは3種類

近年では「オンライン診療」や「リモート診療」、「遠隔相談」など似たような言葉が続出し、区別をつけることなく宣伝されてしまい、想定していた診察を受けられないということもしばしば見受けられます。

名称によっては受けられるサービスが異なりますので、遠隔医療の分類を表にまとめて確認してみましょう。(オンライン診療の適切な実施に関する指針 / 平成 30 年3月(令和元年7月一部改訂)厚生労働省 7pより)


【オンライン診療(リモート診療、遠隔診療)】
  • 医師と患者間で行う
  • 患者の診察及び診断を行う
  • 診断結果の伝達や、処方等の診療行為をリアルタイムにより行う

具体例として、高血圧患者の血圧コントロールの確認や、離島の患者を骨折疑いと診断し、ギプス固定などの処置の説明等を実施することが挙げられます。

【オンライン受診勧奨】
  • 医師と患者間で行う
  • 患者の診察を行い、医療機関への受診勧奨を行う
  • 症状の訴えや問診などに基づき、疑われる疾患等を判断して、受診すべき適切な診療科を選択する
    ※具体的な疾患名に疾患していることを伝達する、一般用医薬品の具体的な使用を指示する、処方等を行うことなどはオンライン診療に分類されるため、これらの行為はオンライン受診勧奨により行ってはならない。

具体例として、医師が患者に対し詳しく問診を行い、医師が患者個人の心身の状態に応じた医学的な判断を行ったうえで、適切な診療科への受診勧奨を実施するなどです。
(発疹に対し問診を行い、「あなたはこの発疹の形状や色ですと蕁麻疹が疑われるので、皮膚科を受診してください」と勧奨する等)

【遠隔健康医療相談】
  • 医師又は医師以外の者と相談者で行う
  • 一般的な医学的な情報の提供や、一般的な受診勧奨に留まり、相談者の個別的な状態を踏まえた疾患のり患可能性の提示・診断等の医学的判断を伴わない行為

子ども医療電話相談事業が、応答マニュアルに沿って小児科医師・看護師等が電話により相談対応することや、相談者個別の状態に応じた医師の判断を伴わない、医療に関する一般的な情報提供や受診勧奨することです。(「発疹がある場合は皮膚科を受診してください」と勧奨する等)
または労働安全衛生法に基づき産業医が行う業務(面接指導、保健指導、健康相談等)や、教員が学校医に複数生徒が嘔吐した場合の一般的対処方法を相談することも遠隔健康医療相談になります。


ここでいう「オンライン診療」がリモート診療や遠隔診療と呼ばれるものになります。医師による診察に加え、薬の処方などもできますので、通院する必要がありません。新型コロナウイルスでの外出自粛時や、遠方の患者と医師を繋ぐことができる方法と言えるでしょう。

平常時でのAGA治療など自由診療に関しては、初診は対面診療で行うことが基本とされています。そんな中発令されたのが2020年4月10日に厚生労働省の決定された「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」です。

AGA治療でも「オンライン診療(遠隔診療)」が初診から受診できるようになった

オンライン診療(遠隔診療、リモート診療)とは、電子機器を通じて医師が患者の診察及び診断を行い、診断結果の伝達や処方等の診療行為をリアルタイムで行うことということが分かりました。

通常AGA治療において、これまで初診は原則クリニックへ通わねばならなかったのですが、「新型コロナウイルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取扱いについて」により、AGAクリニックでも初診からオンライン診療(遠隔診療、リモート診療)ができるようになります。

初診からオンライン診療(遠隔診療)が受けられるおすすめAGAクリニック

AGAクリニックでもオンライン診療(遠隔診療、リモート診療)は取り入れられ始めましたが、全てのAGAクリニックで対応をしているわけではないようです。

東京銀座でしか受診できなかったクリニックが遠方でも受信ができたり、もともとオンライン診療(遠隔診療、リモート診療)で受診していた人にとって、選択肢が増えるようになりました。

そこで、オンライン診療(遠隔診療)を初診から受診ができるおすすめのAGAクリニックを5つご紹介します。

おすすめポイントとしては、口コミやクリニックの評価が高い所や、顧客満足に力を入れているクリニックに絞り込みました。

銀座総合美容クリニック(銀クリ)の診察がオンライン診療(遠隔診療)が可能に!

銀座総合美容クリニック(銀クリ)
銀座総合美容クリニック(銀クリ)

銀座総合美容クリニック(銀クリ)は、口コミや他のサイトで東京銀座にしかないことがデメリットとしてあげられることが多く、その診察の質の高さや対応の良さで「通えるなら通いたいけど」と思っている人も多いのではないのでしょうか。

クリニックの運営理念として「常に患者さん目線でのクリニック運営」「患者満足度NO,1のAGAクリニックを目指す」を掲げています。治療効果だけではなく行き届いた接客で気持ちよく治療を受けられるのは、銀座総合美容クリニック(銀クリ)のこの経営理念故でしょう。

その銀座総合美容クリニック(銀クリ)が、初診と再診どちらにも対応したオンライン診療(遠隔診療)の受付を開始いたしましたので、遠方の人でAGAクリニックが近くになく、治療を受診してみたいという人や、接客態度で嫌な思いをした人などにおすすめです。

銀座総合美容クリニック(銀クリ)のオンライン診療(遠隔診療)予約の取り方

銀座総合美容クリニック(銀クリ)はオンライン診療(遠隔診療)を予約する際、再診の場合と初診の場合で予約フォームが異なるようです。

銀座総合美容クリニックを一度も受診したことない人は「●初めて来院を希望される患者様へ●」というバナーを、過去に一度でも銀座総合美容クリニック(銀クリ)に受診したことがある人は「●すでに通院中の方へ●」のバナーをクリックしましょう。

銀座総合美容クリニック(銀クリ)の予約フォーム
銀座総合美容クリニック(銀クリ)より

予約フォームにて必要事項と希望する時間帯を入力し、意見・質問の欄に「遠隔(オンライン)診療を希望」を入力したら、後はクリニックからの予約調整の連絡を待ちましょう。特にアプリをダウンロードする必要はないので、いつも通りに予約ができるので簡単に予約ができます。

銀座総合美容クリニック(銀クリ)の初診オンライン診療(遠隔診療)の決済方法

ホームページ記載なし

銀座総合美容クリニック(銀クリ)のクリニック概要

住所〒105-0004
東京都港区新橋1-9-5
新橋M-SQUARE Bright 4・5F
電話番号0120-972-335
診療時間月/火/木/金/土:11:00~20:00
日/祝日:11:00~19:00
休診日水曜日
最寄駅JR新橋駅
東京メトロ新橋駅
都営浅草線新橋駅
東京メトロ銀座駅

CMでもおなじみの湘南AGAクリニック(SBC)がオンライン診療(遠隔診療)を推奨

湘南AGAクリニック(SBC)
湘南AGAクリニック(SBC)

湘南AGAクリニック(SBC)は以前からオンライン診療(遠隔診療)を実施しており、CMでも「AGA治療中の頭部の状態を確認させてください」というフレーズで数年前に話題になっていました。4月に入るとそのCMが日中でも見られるようになり、外出自粛中でテレビを見ている人に視聴されたことでしょう。

ちなみにCMでは1ヶ月の治療費が3,000円となっていますが、ホームページでは1,800円です。これは初診か再診かの違いであり、さらに先発品ではなく、ジェネリック薬品の金額になります。ジェネリック薬に抵抗がない、または効果が得られれば費用は申し分ないでしょう。

しかしジェネリック薬は、味や形状を変えて新薬よりも飲みやすくなった反面、2012年で医師の意見調査では鈍い回答も出ています。医師限定コミュニティサイト「MedPeer」を運営するメドピアは、医師がジェネリックの効果をどのように感じているかに関する調査結果をまとめました。「ジェネリックは先発品より効果が乏しいことがある」との回答医師が6割近くにのぼったことが確認されています。

全てのジェネリック薬品がこの程ではなく、ジェネリック薬品の界隈でも研究が重ねられています。しかし湘南AGAクリニック(SBC)の口コミの中には、「一番安い薬で効果がない」という声もありましたので、治療を始める場合はジェネリック薬を使用するか今一度考えてみましょう。

湘南AGAクリニック(SBC)のオンライン診療(遠隔診療)予約の取り方

湘南AGAクリニック(SBC)のオンライン診療(遠隔診療)予約の取り方は少し手間がかかりますので、手順を確認してみましょう。

オンライン診療(遠隔診療)を受ける際、診療と薬の処方のため予約検査日から6ヶ月以内の採血データがあると望ましいです。また、スマホ専用のオンライン診療アプリ(アイメッド)をダウンロードし、アカウント登録(本人情報とクレジットカード情報の登録)をしておきましょう。ここまでがオンライン診療(遠隔診療)を予約する準備になります。

クリニックを検索するため、診療科目・医療機関名に「湘南AGAクリニック」と入力し、新宿大ガード院や新宿本院、大阪院、福岡院、仙台院のいずれかを選択しましょう。

予約の日付や時間を入力します。最後に問診を入力し、送信して予約の受付は終了です。

後は仮予約受付のメールが届きますが、まだ確定ではありません。2回目に届く予約完了のメールが確定のメールですので注意が必要です。

湘南AGAクリニック(SBC)の初診オンライン診療(遠隔診療)の決済方法

クレジットカード(VISA / MASTER / JCB / AMEX / Diners)
代引き

湘南AGAクリニック(SBC)のクリニック概要

湘南AGAクリニック 新宿本院
住所〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-2-13
新宿TRビル4階
電話番号0120-548-911
診療時間10:00~19:00
休診日年中無休
最寄駅JR新宿駅
小田急線新宿駅
都営大江戸線新宿駅
湘南AGAクリニック 新宿大ガード院
住所〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-10-1
O-GUARD新宿7階
電話番号0120-541-488
診療時間10:00~19:00
※2020年5月31日まで19:00までの営業
休診日年中無休
最寄駅JR新宿駅
都営大江戸線新宿駅
湘南AGAクリニック 大阪院
住所〒553-0002
大阪府大阪市北区曾根崎新地1-4-12
桜橋プラザビル6F
電話番号0120-036-911
診療時間10:00~19:00
休診日年中無休
最寄駅JR大阪駅
JR東西線北新地駅
地下鉄四つ橋線西梅田駅
湘南AGAクリニック 仙台院
住所〒983-0852
宮城県仙台市宮城野区榴岡2-2-12
アーバンライフ橋本2F
電話番号0120-961-215
診療時間10:00~19:00
休診日年中無休
最寄駅JR仙台駅
湘南AGAクリニック 福岡院
住所〒810-0001
福岡市中央区天神3-3-14
ホテルアセント福岡2F
電話番号0120-949-750
診療時間10:00~19:00
休診日年中無休
最寄駅福岡市営地下鉄空港線天神駅

Dクリニック(Dクリ)は5月1日から初診からオンライン診療(遠隔診療)開始

Dクリニック東京メンズ(Dクリ)
Dクリニック東京メンズ(Dクリ)

Dクリニック東京メンズ(Dクリ)では、新型コロナウイルスにより日本でも感染者が確認されたころから、再診の患者にはオンライン診療(遠隔診療)を推奨していました。しかしゴールデンウィーク真っただ中の5月1日から初診のオンライン診療(遠隔診療)を開始しております。医療機関における【初診からオンラインでの遠隔診療を解禁する】通達が出た4月13日に対応を開始した銀座総合美容クリニック(銀クリ)や平時からオンライン診療(遠隔診療)を行っている湘南AGAクリニック(SBC)などに比べると、若干遅れた対応になりました。

もともと予約が取りづらいという口コミが多い中、メールや電話での問い合わせが殺到しているようで、返答が遅れているようです。すでに問い合わせをしていてまだ返答がない場合、再度問い合わせをしてみるか、別の連絡手段で連絡を試してみると良いかもしれません。

スカルプシャンプーでも有名なスカルプDや、女性用スカルプシャンプースカルプDボーテを監修していたり、リアップの後続品として発売されたスカルプDメディカルミノキ5のドクターズサポートをしていたりしています。そのため症例数も多く、薄毛治療を3万症例以上手がける医師もいますので、治療を受けたい人がたくさんいるのでしょう。

ちなみにメディカルミノキ5のドクターズサポートは、メディカルミノキを4本まとめて購入した人が4ヶ月使用した後に診療してもらえるというサポートです。クリニックを通院している患者だけではなく、スカルプDメディカルミノキ5を使用した人の予約も集中するため予約が取りにくいのかもしれません。

Dクリニック東京メンズ(Dクリ)のオンライン診療(遠隔診療)予約の取り方

まず初診の場合、本人確認ができる書類を用意しましょう。書類を画面に映して、スタッフの人に確認する必要がありますので、運転免許証やパスポートなどを用意してください。

アプリのダウンロードはなく、WEBまたは電話で予約ができます。オンライン診療説明資料とオンライン診療同意書、問診票がメールまたはSMSで届きますので、予約日までに返信しておきましょう。

予約当日はSMSでビデオトークのURLが届き、医師による診察が開始します。その後、スタッフの人から電話にて金額などの説明が入り、

Dクリニック東京メンズ(Dクリ)の初診オンライン診療(遠隔診療)の決済方法

初診のみの場合:WEB入金(診察後、SMSにてURLを送付)
初診+お薬の場合:代引き、もしくはWEB入金

Dクリニック東京メンズ(Dクリ)のクリニック概要

住所〒100-6208
東京都千代田区丸の内1-11-1
パシフィックセンチュリープレイス丸の内10F
電話番号03-5224-5551
診療時間火 10:00~19:00
水 13:00~20:00
木/金 10:00~20:00
土 9:30~19:00
日 9:30~18:00
休診日月曜日
最寄駅JR東京駅
東京メトロ京橋駅
JR有楽町駅

従来からオンライン診療(遠隔診療)を行っているAGAヘアクリニック(ヘアクリ)

AGAヘアクリニック(ヘアクリ)
AGAヘアクリニック(ヘアクリ)

もともとAGAヘアクリニック(ヘアクリ)のAGA治療の特色として、スマホ(スマートフォン)の専用アプリ(AHCトータルサポートアプリ)を利用した遠隔診療を実施していました。遠方に住んでいて東京秋葉原のクリニックに直接来るのが難しい場合に、初診こそは対面診療が必須ですが2回目以降の診察は全てスマホで完結できるといった特色があります。

2017年にオープンしたばかりのクリニックにも関わらず、ネット上にはかなりの数の口コミが投稿されており、賛否が分かれております。予約が取りやすく、クリニックが綺麗という声が多いですが、接客が悪い、説明がロボットみたいなどという声もあるようです。

平常時には一度秋葉原にあるAGAヘアクリニック(ヘアクリ)へ来院してからでないとオンライン診療(遠隔診療)を受診することができませんが、今回の処置によりAGAヘアクリニック(ヘアクリ)も初診からオンライン診療(遠隔診療)を受診できるようになりました。

AGAヘアクリニック(ヘアクリ)のオンライン診療(遠隔診療)予約の取り方

まず、ホームページの予約フォームから予約を申し込みましょう。予約希望時間や必須項目に入力して送信すると、予約確認の電話がクリニックからかかってきますので、スケジュールを調整しましょう。

AGAヘアクリニック(ヘアクリ)のオンライン診療(遠隔診療)の予約には専用のアプリをダウンロードする必要があります。AHCトータルサポートアプリをスマホにダウンロードし、アカウントを登録したら、予約時間の1時間前までに問診票を記入しておくようにしてください。

当日はAGAヘアクリニック(ヘアクリ)のカウンセラーから電話が来て、医師と相談しながら処方が決定されます。この時医師が血液検査が必要と判断したときは、薬と共に郵送されてくるので、説明書に沿って採決をして返送しましょう。

AGAヘアクリニック(ヘアクリ)の初診オンライン診療(遠隔診療)の決済方法

クレジットカードのみ対応。(VISA / Master / AMERICAN EXPRESS)

AGAヘアクリニック(ヘアクリ)のクリニック概要

住所〒101-0021
東京都千代田区外神田3-12-8
住友不動産秋葉原ビル9階
電話番号0120-8219-55
診療時間10:00〜20:00
休診日不定休
最寄駅JR秋葉原駅

まとめ

2019年12月ごろに発生した新型コロナウイルスにおける外出自粛が続く中、オンライン診療(遠隔診療)が脚光を浴び、クリニックの迅速な対応が進んでいます。

AGA治療ではこれまで、初診は「対面での診察」を行ったうえで患者の希望により、オンライン診療(遠隔診療)へ切り替えが可能でした。オンライン診療(遠隔診療)が受診できるクリニックで、対応は様々ですが「大体2~3ヶ月の間に1度の通院ができる」という条件の元オンライン診療(遠隔診療)の受診ができます。

初診からオンライン診療が可能になったことで、クリニックに通院するのをあきらめていた人や気になっていたクリニックを受診するチャンスが生まれました。これを機に、東京都心で受けられる治療を体験してみてはいかがでしょうか。