» 失敗しない!正しいAGAクリニックやAGA病院の選び方と注意点

失敗しない!正しいAGAクリニックやAGA病院の選び方と注意点

AGA治療を失敗しないクリニックの選び方について、AGAの病院に通院したことのある経験者として、管理人が耳寄りな情報をレポートしていきます。AGAは進行性の症状なので万人において「AGA治療を失敗しないクリニックはココ」とお伝えするのは難しい部分はありますが、必ず最初に病院を選ぶ上で必要な「確認ポイント」「注意すべき点」を紹介します。

まず、最初にお伝えしたいのが 「aga治療院選びは簡単に失敗する訳にはいかない」ということです。慎重に、そして確実に自分にあった病院を選ぶ必要があります。そもそも、なぜAGA治療を失敗しないaga治療院選びが必要なのかという理由は2点ありますので、以下より少し詳しく話をしていきたいと思います。

 

①治療費用の問題

AGAの治療は病院で行う治療でも、健康保険が適用されません。その為、本来は風邪や骨折などの怪我をした際は治療費用としてかかるお金の半分以上は健康保険が適用されますので、個人の実費の負担は非常に軽くなります。要するに国が半分の治療費用を負担してくれる訳です。

しかし、国の判断によりAGAは命に係わる疾患では無いと区分されているので、AGA治療に掛かる費用は健康保険が適用されません。その為、個人の全額負担になりますので、一般の風邪などの治療に比べて個人が負担する額が高額になります。プロペシアやミノキシジルの内服薬だけであれば、恐らく月に20,000円~30,000円が相場でしょう。

(※しかも、保険が適用されない自由診療は薬の値段もクリニックで自由に設定できるので注意が必要となります。一般的に流通している様な薬をオリジナル治療薬という名目で処方し、月に40,000円以上で出している病院もあるのが実情です。病院のオリジナルの薬だから値段が高いと宣伝している病院は相当怪しいと思って問題ありません。AGAや薄毛治療に効果がある有効成分は既に決まっているので、厳密にいうとオリジナルの有効成分のあるAGA・薄毛治療薬は存在しません。もし見つけた病院があれば世界的に有名になっているでしょう。)

上記の理由で、一般的な良心のあるAGA治療クリニックであっても年間で360,000円前後も治療費用が掛かります。普通のサラリーマンや学生であれば、月30,000円をドブに捨てても構わない。。。という人はなかなか居ないと思います。

お金を1円でも無駄にしない為に、AGA治療を失敗しないクリニックの選び方は非常に重要です。でも勿論安かろう、悪かろうでもダメな事は承知の上です。

 

②AGAが進行性の病気である問題

AGAは髪のヘアサイクルが短くなって、どんどん髪は細く軟毛化し、最後には髪の生え変わりの寿命が尽きて、髪が生えなくなってしまうという進行性の病気です。万が一病院選びを間違ってしまい、病院に通い始めた当時はAGAの初期症状で薬で簡単に改善出来る症状であっても、病院選びを間違えた為に、髪の状態改善しないまま月日が1年、2年と症状が進行すると、髪が元のボリュームに回復する確率は大幅に減少してしまいます。

自分の満足する髪のボリュームをAGA治療で手にする為には、1日でも早い適切な治療開始が重要な要因です。

治療開始を1日でも無駄にしない為に、AGA 治療を失敗しないクリニック(病院)選びは重要です。

 

AGA治療を失敗しないクリニック選びの最重要チェックポイント

 

①頭髪専門のAGA治療クリニックを選ぶ

AGAを治療しているクリニックも様々な形態があります。1つはAGAを専門でやっているクリニックは、このサイトでも紹介している「銀座総合美容クリニック」「メンズヘルスクリニック東京」などが該当します。

もう1つは美容外科が脂肪吸引や目頭切開などの手術のプラスアルファのサイドメニューの1つとして、AGA治療を行っている病院で、このサイトでも紹介している「表参道スキンクリニック」「AGAスキンクリニック」が該当します。

何故、専門のAGA治療クリニックが良いかというと、AGA治療の臨床数が桁違いにAGA専門病院の方が多い点です。10件の治療実績しかない病院と10,000件の治療実績がある病院とでは、治療実績が多い病院で治療したいですよね。

また、「表参道スキンクリニック」「AGAスキンクリニック」などの美容外科系列の病院は全国展開していてスタッフや医師も沢山抱えている為、治療費用が非常に高く、治療費用を患者さんに支払ってもらう為に、何年にも渡って高額な医療ローンを無理矢理組ませるなどトラブルが多いのも特徴です。

 

②内服薬治療と施術(HARG治療や育毛メソセラピー)の2種類の治療がある病院を選ぶ

専門のAGA治療クリニックの中でも日本皮膚科学会から推奨度Aと評されている「フィナステリド」「ミノキシジル」の内服薬・外用薬とHARG治療や育毛メソセラピーの施術の2パターンを治療メニューとしてもっている病院へ行くことをおススメします。

「フィナステリド」「ミノキシジル」は確実に薄毛に効果のある薬ですが、AGAの進行度合いによっては、残念ながら満足するまでの毛量を得られないケースがあります。その場合には頭皮に直接ミノキシジルやプロペシア、そして成長因子を浸透させて髪の成長を促すことが出来ますので、より多くのAGA進行パターンに対して治療を行うことが可能になります。

 

③「初回○○円で治療できる」といった釣り広告をしているような病院は危ない

AGAは人それぞれの進行度に合わせて治療をしますし、メンタル的な要素が非常に関わってくるものです。その為、安さを売り文句にしている様な病院には行かないことをおススメします。
他の百貨店やスーパーでもよく「安売り」や「ブランドバックが○○円」という広告を見かけることがあるかと思いますが、そういったところは「安さ」しか売りやメリットが無いお店だと思います。

もし、誰か大切な人が死にそうな病に掛かっている時に、治療費用を比較して病院を選ぶことをしないと思います。しっかりと治療内容や治療スタンスを理解した上で病院を選びましょう。

 

④見積もりを出す病院は危険

AGAの治療費として見積もりを出すケースの病院がありますが、要注意です。風邪にかかって病院に行って見積もりは貰わないですよね?そういう様な病院はAGA治療を商売としか見ていない証拠です。また、「契約」という言葉は病院では決して使いませんので、そういった言葉が横行している病院は要注意して下さい。

最近では、病院やクリニックと名前が付くところでも、高額な費用をふっかけたり、セットで薬を販売したりと、悪徳クリニックが増えていますので、しっかりと病院は自分の目で見極める必要があります。

 
インターネットでAGA病院を探すと多くの広告が目につき、薄毛に悩んでいる人の選択肢は無限大です。残念ながら、少なからずその中には薄毛に悩んでいる人を食い物にして儲けようよしている病院もあります。あくまでも病院で薬をもらって治療するという、病院本来の姿にたちもどって上記のようなポイントに重視して、クリニック(病院)選びを心がけましょう。

この記事を読んだ人へのオススメ記事

■AGA(エージーエー)の原因と仕組み

AGA治療病院選びを失敗しない為に、選び方は勿論のこと、しっかりとしたAGAの原因やメカニズムなどの、AGAに関しての医学的な基礎知識も習得しておきましょう。

人気AGA病院の総合ランキング
【1位】銀座総合美容クリニック(銀クリ)
銀座総合美容クリニック(銀クリ) 公式サイト画像
「治療費用が良心的」「発毛効果」「親切丁寧な接客」が揃ったAGA治療の人気病院。どこに行くか悩んでいる人は、まずここから足を運んでみては?テレビCMも放映している人気急上昇のAGAクリニック。
【2位】メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)
メンズヘルスクリニック東京(城西クリニック) 公式サイト画像
発毛・薄毛治療のパイオニアのヘアメディカルグループ。歴史と臨床数には自信あり。2014年に新宿からの移転の際にクリニック名を「城西クリニック」から変更。
【3位】AGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック 公式サイト画像
発毛実感率99.4%!東京美容外科のAGA治療を体験出来る病院です。男性に限らず女性の薄毛治療も対応可能。
【4位】ルネッサンスクリニック
ルネッサンスクリニック 公式サイト画像
ARTAS植毛というロボットを使った植毛手術は、世界的でも症例数No.1。植毛を検討している人におススメの病院。
【5位】表参道スキンクリニック(ヘアジニアス)
表参道スキンクリニック(旧東京美容外科ヘアジニアス) 公式サイト画像
女性専用美容外科の表参道スキンクリニックによるAGA治療。老若男女問わず薄毛に悩む方におススメの病院。
四谷ローズクリニック
四谷ローズクリニック 公式サイト画像
中央クリニック
中央クリニック 公式サイト画像
TOMクリニック
TOMクリニック 公式サイト画像
HARG治療センター
HARG(ハーグ)治療センター 公式サイト画像
池袋AGAクリニック
池袋AGAクリニック 公式サイト画像
【全国版】AGA病院リスト
東京で探すAGA治療病院の基本情報
スポンサー