» AGA治療に用いる成長因子「角化細胞増殖因子(FGF-7)」について解説

AGA治療に用いる成長因子「角化細胞増殖因子(FGF-7)」について解説

AGA治療で用いられる成長因子の1つ、角化細胞増殖因子(FGF-7)について解説していきます。

角化細胞増殖因子(FGF-7)とは?

英語表記:Keratinocyte Growth Factor(KGF)

角化細胞増殖因子(FGF-7)とは、KGFヒトオリゴペプチド-5とも呼ばれる成長因子の一種であり、ヒトにおいて22種類あるFGFファミリーの一つですが、ヒトの皮膚試験では上皮成長因子と同様に、新しい細胞を生成・増加したり肌の代謝を正常に整える作用がある事が実証されているため、ヘアケア製品にも使われる事が多くなった注目の成分です。

角化細胞増殖因子(FGF-7)やKGFはヒトオリゴペプチド-5を略称した名称ですが、これらの成長因子は元々ヒトの体内で作られるものであり、毛髪においては毛乳頭細胞から作り出されている成長因子です。

KGFは日本語だとケラチノサイト増殖因子ですが、ケラチノサイト増殖因子は薄毛を起こしている部位においてはその発現量が減少する事が分かっているため、薄毛治療において重要視されるようになっています。また、皮膚のハリや弾力を支えるコラーゲンやエラスチンを作り出す角質細胞増殖因子としての働きや、毛根を刺激して毛母細胞の成長力を保つ作用がある事から、KGFを頭皮に塗布する臨床試験では、被験者は少ないものの男女共に毛量・毛の太さの改善に高い効果を占めており、頭皮に塗布するだけで効果がある事が実証されています。

角化細胞増殖因子(FGF-7)は頭皮に塗布するだけで臨床試験において発毛効果が確認された事が報告されているため、角化細胞増殖因子(FGF-7)を含まない育毛剤よりも値段は高いものの、この成長因子を含む育毛剤や産生を促す成分を含むヘアケア製品が発売されているので、より高い発毛効果を望む人には最適なものかもしれません。

角化細胞増殖因子(FGF-7)の主な働きと作用について

髪の毛の発毛に角化細胞増殖因子(FGF-7)がかかわっていることをご存知でしょうか。皮膚の角質層には、細胞の増殖や分化を活性化させるシグナル分子がいくつか存在していて、頭皮の中には角化細胞増殖因子(FGF-7)があります。毛乳頭細胞から作られている成長因子で、毛母細胞に作用して細胞の増殖が見られると毛の成長を促進させて、太く長く育つことにつながります。

この働きに着目してつくられた育毛剤を利用することで、角化細胞増殖因子(FGF-7)の産生が促されれば、男性のAGAによる薄毛であっても発毛が期待できますし、性別に関係なく丈夫な髪の毛をはやすことを目指せます。頭皮に塗布した有効成分が、きちんと角質層まで浸透することが重要で、ヘアケアを行って余分な汚れや皮脂がない状態に保っておくことが大切です。前の毛周期で作られた髪の毛から移行を始め、再生する際に毛母細胞の働きが重要になります。クリニックにおいて注射により成長因子を頭皮に入れた場合でも、効率的な結果が得られるため、再生医療において使われている場合もあります。

角化細胞増殖因子(FGF-7)が髪の毛の成長に欠かせないので、産生を促すサポートをすれば発毛の期待が高まります。

角化細胞増殖因子(FGF-7)の髪に対しての効果


育毛効果を期待できる成長因子として角化細胞増殖因子(FGF-7)がありますが、繊維芽細胞を刺激してコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促す効果も期待できます。そのため、美容効果が高いのが特徴となっています。血行促進作用も高いことから発毛の分野でも注目されている成長因子となっています。

髪の毛の発毛や成長に欠かすことのできない栄養素として挙げられるのが、たんぱく質や亜鉛、ビタミンなどですが、これらは血管により運ばれています。成長因子には、血管を作る働きもあり、さらに血流アップにも繋がるという特徴があります。さらに毛母細胞や毛乳頭細胞の活性化にも大きな関わりがあり、成長因子が活性化されることで髪の毛の発毛や育毛を促すことにも繋がるでしょう。

毛母細胞は、発毛を促す重要な細胞となっていますが、毛乳頭細胞と言われる毛根の内側から栄養を受け取り髪の毛を成長させたり育毛促進をさせていきます。現在では、クリニックでも角化細胞増殖因子(FGF-7)を使った治療法が注目を集めており、実際に試した方の多くの方が効果を実感することに成功しています。おすすめの治療法としてAGAメソセラピーなどがあるのチェックしてみましょう。

人気AGA病院の総合ランキング
【1位】銀座総合美容クリニック(銀クリ)
銀座総合美容クリニック(銀クリ) 公式サイト画像
「治療費用が良心的」「発毛効果」「親切丁寧な接客」が揃ったAGA治療の人気病院。どこに行くか悩んでいる人は、まずここから足を運んでみては?テレビCMも放映している人気急上昇のAGAクリニック。
【2位】メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)
メンズヘルスクリニック東京(城西クリニック) 公式サイト画像
発毛・薄毛治療のパイオニアのヘアメディカルグループ。歴史と臨床数には自信あり。2014年に新宿からの移転の際にクリニック名を「城西クリニック」から変更。
【3位】AGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック 公式サイト画像
発毛実感率99.4%!東京美容外科のAGA治療を体験出来る病院です。男性に限らず女性の薄毛治療も対応可能。
【4位】ルネッサンスクリニック
ルネッサンスクリニック 公式サイト画像
ARTAS植毛というロボットを使った植毛手術は、世界的でも症例数No.1。植毛を検討している人におススメの病院。
【5位】表参道スキンクリニック(ヘアジニアス)
表参道スキンクリニック(旧東京美容外科ヘアジニアス) 公式サイト画像
女性専用美容外科の表参道スキンクリニックによるAGA治療。老若男女問わず薄毛に悩む方におススメの病院。
四谷ローズクリニック
四谷ローズクリニック 公式サイト画像
中央クリニック
中央クリニック 公式サイト画像
TOMクリニック
TOMクリニック 公式サイト画像
HARG治療センター
HARG(ハーグ)治療センター 公式サイト画像
池袋AGAクリニック
池袋AGAクリニック 公式サイト画像
【全国版】AGA病院一覧
東京都内のプロペシア処方病院リスト
東京で探すAGA治療病院の基本情報
スポンサー