東京で探すAGA治療専門クリニック比較ナビとは
東京で探すAGA治療専門クリニック比較ナビ」は管理人のAGAクリニックの通院体験に基づき、各病院の治療効果や治療費用、そして全ての満足度において薄毛や抜け毛に悩む男性へ本当におススメできるAGA治療クリニックを紹介しています。
自由診療だからこそ、各AGAクリニックの治療内容や治療費用は多種多様ですので、しっかりと適正価格で治療効果の見込める病院を見極めることが重要です。

AGA(男性型脱毛症)とは

AGA(男性型脱毛症)とは

最近ではAGA病院やAGA治療クリニックのCMや広告を良く見かけるようになり、薄毛を気にしている男性であれば一度は「AGA」という言葉を聞いたことがあるかと思います。

このAGAの読み方は「アガ」では無く「エージーエー」と読みます。これは「AndroGenetic Alopecia」の略称で、日本では「男性型脱毛症」や「アンドロゲン性脱毛症」「壮年期脱毛症」とも呼ばれている毛髪が脱毛する病気です。

薄毛に悩む日本の男性の7割以上はこのAGAが原因と統計データも発表されており、誰もが悩みを抱える可能性がある症状です。

なお、AGAの原因は明確に解明されています。男性の体内にあるステロイドホルモンの一種である「テストステロン」いわゆる男性ホルモンと呼ばれているホルモンです。

このテストステロンは男性の睾丸や副腎で製造され、体内の血液を巡り、頭部の毛乳頭細胞中の5α還元酵素という酵素と結合することで、「ジヒドロテストステロン」というホルモンに変換されます。

そのジヒドロテストステロンが、本来4~5年の頭髪の寿命(ヘアサイクル)をどんどんと短くする信号を出すことで、髪の毛の寿命をどんどん短くなり、しっかりとした髪の毛に育つ前の産毛の状態で髪が抜けてしまうという状態を引き起こします。

この一連の流れがAGAのメカニズムです。なお、このヘアサイクル(毛周期)自体も40回程度しか生え変わることが出来ない為、生え変わりの回数の限界を迎えると、最終的には毛根から髪の毛が全く生えない状態になってしまいます。

AGAの症状の進行をまとめると「抜け毛が増える」→「生え際や頭頂部に産毛の様な細かい毛が増える」→「地肌が隠せなくなる」→「髪が薄くなった様に見える」→「薄毛さえも生えないツルツルな頭皮が現れる」という症状の進行を辿ることになります。なお。更にAGAの原因と仕組みに関しての詳細情報は下記ページからも確認頂けます。

詳細ページ:AGA(男性型脱毛症)の原因と仕組みとは


自分の薄毛はAGA?自宅で出来る「簡単AGAセルフチェック」

AGAセルフチェックとは

まず、なぜAGAのセルフチェックをするべきかという理由に関して説明をしていきます。AGAは進行性の症状ですので、時間の経過とともに薄毛の症状は悪化しますし、進行が進むほど、プロペシアなどでAGA治療をした際にも髪が元の満足な毛量の状態になる確率がどんどん減少していきます。

その為、薄毛が気になって治療をしたいのであれば、その原因がAGAである場合には、出来る限り早く治療を開始することが非常に重要になるからです。

最良の選択肢としては、AGA病院やAGA治療クリニックで医師の診察を仰ぐことですが、もちろん非常にハードルが高いです。特に薄毛がコンプレックスですので、医師に限らず人に薄毛で悩んでいる話すことさ躊躇う方が多いと思います。

そこでまずは自宅で簡単にAGAセルフチェックをして、自分がAGAなのか否かを簡易的にチェックしてください。

その上でもしセルフチェックの結果、自分がAGAの可能性があり、本気で治療がしたいのであれば出来る限り早くAGA病院やAGA治療クリニックに足を運んで医師に相談をしてみてください。

AGAは放置するほど、薄毛の症状が深刻化していきます。重要なのは治療までの初めの1歩を如何に早く踏み出せるかです。

では、AGAセルフチェックの方法を紹介していきたいと思います。以下の質問に「YES」「NO」でお答えください。

AGAセルフチェック8項目

Q1.20代以降から髪が薄くなってきた?
Q2.抜け毛が徐々に増えてきている?
Q3.抜け毛に細かく細い毛が混ざる?
Q4.生え際から徐々に薄くなってきた?
Q5.頭頂部から徐々に薄くなってきた?
Q6.生え際と頭頂部の両方から薄くなってきた?
Q7.後頭部や側頭部の髪のボリュームは減っていない?
Q8.父親や祖父に薄毛の人がいる?


以上の8つの質問のうち3つ以上「YES」の人はAGAの可能性が非常に高いと考えて下さい。

しかしながらAGAセルフチェックはあくまでこの結果は自己診断です。正確な判断をしたい人は、まず病院に行って、専門の医師に相談することをおススメします。今では、カウンセリングが無料の病院も多いので、気軽に足を運んでみましょう。


AGA治療の方法は多種多様。自分の症状に合わせた選択肢とは

多種多様な薄毛やAGA対策

AGA対策といっても世の中を見渡すと非常に多くの選択肢があります。

ドラッグストアで手軽に購入できる「スカルプシャンプー」「育毛剤」「育毛サプリメント」そして、企業の「育毛サロン」、また医師が治療をする「内服薬治療」「メソセラピー」「植毛手術」といった幅広い選択肢があります。

薄毛に悩む男性にとってAGA治療の選択肢が多いということは、それだけ費用や時間、手間などの幅広いニーズが叶えられる一方で、この多種多様な薄毛対策の方法から特定の選択肢を選ぶ事は非常に重労働であり、薄毛が改善されるという結果が出るまでに本当に最適な選択なのかという疑問を抱き続けなければなりません。

そこで、代表的なAGA治療方法の選択肢をどういう薄毛症状の方が選ぶことが最適であるかをしっかりと紹介していきたいと思います。

■AGA治療の選択肢1 スカルプシャンプー(育毛シャンプー)

価格帯:3,000円~5,000円/本

ドラッグストアやネットショップで手軽に購入できるスカルプシャンプーですが、残念ながらAGA治療として有効な手段ではありません。

現在のスカルプシャンプーのCMでは多くが「頭皮の脂」が薄毛やAGAの原因であり、頭皮の脂を除去すれば薄毛が改善されるという一般消費者への意図的な誘導が行われていますが、頭皮の脂を取っても抜け毛は減る事もありませんし、髪が生えてくることもありません。

あくまでもスカルプシャンプーの効果は頭皮を清潔にして、不要な抜け毛を予防するこに留まります。

しかしながら、軽視することは出来ません。何故なら頭皮環境の改善はAGA治療のベースになる物です。頭皮の環境が悪化している状態では、いくらAGAに最適な治療をしても最大限の結果を産むことは出来ません。

下記ページではAGA治療クリニックの医師が監修した、頭皮に最適なスカルプシャンプーを確認頂けます。

AGA医師監修スカルプシャンプーランキング


■AGA治療の選択肢2 育毛剤

価格帯:5,000円~10,000円/本

今やドラッグストアやインターネットで星の数ほどの種類の育毛剤が販売されていますが、国から認可を受けて発毛効果が認められているのは1種類のみです。

育毛剤はリアップのみ発毛効果が認められています。なお、リアップは薬局で購入できます。

リアップのCMでも「唯一発毛出来るのはリアップだけ」と宣伝しています。しかしながら、育毛剤は内服薬のように体内に直接成分を取り込むのでは無く、経皮吸収(皮膚を経由して体内に取り組む)という形になるので、体内に取り込める有効成分は少なくなることから、劇的な改善効果を望むのは少し難しいでしょう。

なお、リアップ以外にも様々な育毛剤が世間に出まわってていますが、明確に育毛剤メーカーが「発毛できる」と書いてあるものはありません。これは、根拠となるデータや、証明する試験データが無いからです。

もし既にリアップ以外の育毛剤を使用しているのであれば、今一度その育毛剤を使用して効果が本当があったのかを冷静に振り返ってみてください。


■AGA治療の選択肢3 育毛サプリメント

価格帯:3,000円~5,000円/個

まずサプリメントの定義をご説明すると、日々の生活で不足しがちな栄養素や、健康維持に役立つ成分を手軽に補うためのあくまでも「食品」です。

明確に臨床試験の末、体に効果を及ぼすものは「医薬品」と定義されます。その為、残念ながらAGA治療や薄毛対策として有効な手段ではありません。しっかりと栄養ある食事をバランス良く摂取する方が有意義でしょう。

最近では、「副作用の無いAGA治療」として育毛サプリメントが販売されていますが、効果も無いことを理解する必要があります。


■AGA治療の選択肢4 発毛(育毛)サロン

価格帯:50,000円~150,000円/年

発毛コンテンツなど最近では企業の薄毛治療のCMが良く流れています。クリニックとサロンの大きな違いはクリニックが医師がいますが、サロンには居ません。そしてクリニックは薬が処方できますが、サロンは処方が出来ません。

その為、サロンは何か国の資格を持っているスタッフが対応する訳でもなく、薬が処方される訳でもないので、あくまでも素人が行う施術になります。その為、自宅のセルフケアの延長ということになります。

その反面、非常に価格が高価になるケースも多く、AGA治療や薄毛の対策として効果と費用のバランスを鑑みると賢い選択とはいえないでしょう。


■選択肢4 AGA治療クリニック

価格帯:20,000円~50,000円/月

日本皮膚科学会という医師の団体が、過去の薄毛治療の膨大な臨床データから、AGAに効果がある成分を定め、そして発毛効果のレベルを「推奨度」という分類別けをした「男性型脱毛症ガイドライン」に基づいた医学的に根拠のある効果の高い治療が受けることが出来る唯一の選択肢がAGA治療クリニックです。

プロペシアやザガーロ、ミノキシジルなどは病院でのみ処方を受けることが可能です。

また、それぞれの病院が独自に臨床試験データを基に、発毛効果があると論拠付けされた様々な治療を受けることが出来ます。この状況を鑑みると、現在ではAGA治療する上でベストな治療方法は「病院」といえるでしょう。

勿論、他の選択肢を比べると「敷居が高い」「通院に時間が掛かる」などのデメリットも存在しますが、髪が生えない治療法を選択して、お金を無駄に消費し続けるのであれば、ある程度のコストを掛けたうえで、確実に薄毛を改善し、発毛させる病院での治療が最も賢い選択といえると思います。


AGAは思春期以降に発症する進行性の脱毛症であり、もちろん直接的に命に関わる病気ではありませんが、確実にQOL(生活の質)を下げる病気です。病気を改善させるには、病院での治療がベストであることは間違いありません。

また、医学的な根拠に基づいた病院で治療をすることで「内服薬」「外用薬」「育毛メソセラピー」「HARG治療」など沢山の選択肢が生まれます。また、病院ではアフターフォローもしっかりしているので、副作用などもし何か困った場合でも医師が迅速に対応してくれる為、安心感という意味でも1番良い選択肢といえます。


AGAクリニックで治療を開始する最適なタイミング

AGA治療を開始する時期

AGAクリニックで治療をするとなると、色々はハードルを越えなければなりません。「医師に相談するのが恥ずかしい」「お金が心配」「時間がない」など色々な事がよぎると思います。

実際その通りで、AGAクリニックの治療は月々数百円で出来る訳ではありません。きちんとAGA月に2~5万円以上の出費は間違いなく掛かるでしょう。また、遠隔診療をせずにしっかりと医師に症状を見てもらいたいと考えているのであれば、通院もしなければなりません。しかも体質を徐々にかえていく治療なので最低でも1年間の通院は必要になります。

そう考えると、「少しお金に余裕が出てから通おうかな」「仕事も落ち着いてから通おうかな」などと考えがちですが、AGAは進行性の症状なので、このまま放っておいて状況が改善することはありません。日に日に症状は残念ながら進行します。

その為、抜け毛や薄毛が気になってAGAの可能性が分かったタイミングで直ぐに行動を起こすのが最適な選択肢といえます。下記ページではAGA治療を開始するタイミングの見分け方を確認頂けます。

詳細ページ:AGA治療を開始するタイミングとは

AGA治療は自由診療?健康保険の適用は?

AGA治療を開始する上で気になるのが、その費用です。しかし、一般的な医療機関であれば健康保険が適用されるため、69歳までは3割負担で医療を受けることができます。

しかし、AGA治療には健康保険が適用されるのでしょうか。それとも自由診療(健康保険が適用されない医療)なのでしょうか。なお、自由診療とは美容整形など命に関わらない医療や国の認可の下りていない最先端医療などが該当し、その治療費用の100%を自己負担しなければなりません。下記ページではAGA治療に健康保険が適用されるか否かを確認頂けます。

詳細ページ:AGA治療は健康保険が適用される?

東京のAGA治療クリニック総合評価ランキング ベスト5
【1位】銀座総合美容クリニック(銀クリ)
銀座総合美容クリニック(銀クリ) 公式サイト画像
コスパも発毛効果もNo,1!安心して通える評判のAGA専門医がいる病院
銀座総合美容クリニック(銀クリ)はAGA治療だけを専門に治療する病院です。「常に患者さん目線でのクリニック運営」「患者満足度NO,1のAGAクリニックを目指す」をクリニックの運営理念として掲げ、治療の効果は勿論のこと、接客などにも非常に力を入れている病院でした。また、治療の営業や商品の無理強いは無いので、風邪になった時に行く病院と同じような感覚で気軽に通える病院です。最近テレビCMも放映を開始して、認知度も上昇中。
病院のタイプ
AGA治療専門病院
発毛効果の口コミ・評判
1位
安全性の口コミ・評判
1位
適正費用の口コミ・評判
1位
基本治療内容
内服薬
アクセス
新橋の本院のみ
月額治療費
参考価格 18,900円(税込)
年間治療費
参考価格 226,800円(税込)
【2位】メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)
メンズヘルスクリニック東京(城西クリニック) 公式サイト画像
頭髪治療のパイオニア!AGA治療に携わり15年の歴史を持つ病院
メンズヘルスクリニック東京は有名スカルプシャンプーのスカルプDを研究・開発したヘアメディカルグループの病院です。以前は城西クリニックという名称で新宿にクリニックを構えていましたが、昨年丸の内に移転した際に名称もメンズヘルスクリニック東京と改められました。クリニックがとにかく広く、清潔感に溢れており、気持ち良く治療に集中することが出来ます。また、日本で最も長くAGA治療に携わっている病院ですので、安心感をもって治療を受けることが出来ました。
病院のタイプ
AGA治療専門病院
発毛効果の口コミ・評判
2位
安全性の口コミ・評判
2位
適正費用の口コミ・評判
2位
基本治療内容
内服薬
アクセス
全国展開
月額治療費用
参考価格 32,400円(税込)
年間治療費用
参考価格 388,800円(税込)
【3位】AGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック 公式サイト画像
発毛実感率99.4%!東京美容外科院長の麻生医師が率いる病院
東京美容外科のバックグラウンドを活かし、全国20エリア以上にAGAスキンクリニック(AGAスキン)を展開しています。内服薬やAGAメソセラピー、そして植毛まで様々な治療を行うことが出来るので、AGA(エージーエー)の様々な進行状況に応じた治療が可能になります。なお、プロペシアの処方だけであれば初回4,200円で処方を受けることが出来ますし、月22,680円払うと、更に効果の高いオリジナル発毛薬が利用出来ます。また篠崎愛やGACKT(ガクト)などタレントを起用したテレビCMで認知度を高めています。
病院のタイプ
美容外科
発毛効果の口コミ・評判
3位
安全性の口コミ・評判
4位
適正費用の口コミ・評判
4位
基本治療内容
内服薬+メソセラピー
アクセス
全国展開
月額治療費用
参考価格 98,280円(税込)
年間治療費用
参考価格 1,179,360円(税込)
【4位】湘南美容クリニック(SBC)のAGA治療(旧ルネッサンスクリニック)
湘南美容外科のAGA治療(旧ルネッサンスクリニック)
AGA治療メニューは最多の全28種!湘南美容外科プロデュースのAGA病院。
湘南美容外科がプロデュースしているAGAクリニックがルネッサンスクリニックです。特にARTAS植毛というロボットを使った植毛手術は、世界的にも症例数がNo.1とのことで、確かな実績と信頼があります。AGA治療ではなく「植毛手術」を希望している人であれば、ルネッサンスクリニックに足を運んで相談しましょう。ちなみに医師がカウンセリングをしてくれましたので、そこもおススメポイントです。
病院のタイプ
美容外科
発毛効果の口コミ・評判
4位
安全性の口コミ・評判
3位
適正費用の口コミ・評判
5位
基本治療内容
内服薬+メソセラピー
アクセス
全国展開
月額治療費用
参考価格 120,420円(税込)
年間治療費用
参考価格 1,445,040円(税込)
【5位】表参道スキンクリニック(ヘアジニアス)
表参道スキンクリニック(旧東京美容外科ヘアジニアス) 公式サイト画像
女性に人気の美容外科!人気の女性タレント「友利新医師」が在籍。
テレビで人気の女性タレントである友利新医師が在籍している病院が表参道スキンクリニック(旧東京美容外科ヘアジニアス)です。ヘアジニアス・プログラムという独自の発毛治療をおこなっていますが、基本的な中身はプロペシアとミノキシジルとのことでした。もともと表参道スキンクリニックが女性専用美容外科という事もあり、最近は男性よりも女性の薄毛治療に力を入れているようです。
病院のタイプ
美容外科
発毛効果の口コミ・評判
5位
安全性の口コミ・評判
5位
適正費用の口コミ・評判
3位
基本治療内容
内服薬+メソセラピー
アクセス
渋谷の本院のみ
月額治療費用
参考価格 91,800円(税込)
年間治療費用
参考価格 1,101,600円(税込)
東京のAGA治療クリニック総合ランキングはこちら
東京のAGA治療クリニック総合ランキング
掲載している東京の厳選AGA治療クリニック一覧
■ 銀座総合美容クリニック
銀座総合美容クリニック(銀クリ)公式サイト
 
■ ヘアメディカル
ヘアメディカル(メンズヘルスクリニック)公式サイト
■ ヘアジニアス
■ 四谷ローズクリニック
四谷ローズクリニック 公式サイト
■ AGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック(ガクトAGAクリニック)  公式サイト
 
■ 湘南美容クリニック
湘南美容クリニックAGA治療(ルネッサンスクリニック) 公式サイト
■ 池袋AGAクリニック
池袋AGAクリニック 公式サイト
■ AGAヘアクリニック
AGAヘアクリニック(長友AGAヘアクリ) 公式サイト
■ 聖心毛髪再生外来
聖心毛髪再生外来 公式サイト
 
■ 東京青山クリニック
東京青山クリニック 公式サイト
■ 東京AGAクリニック
東京AGAクリニック 公式サイト
■ 東京美容外科メンズ専科
東京美容外科メンズ専科 公式サイト
■ ヘアライフAGAクリニック
ヘアライフAGAクリニック 公式サイト
 
■ 東京ロイヤルクリニック
東京ロイヤルクリニック 公式サイト
■ 恵比寿美容クリニック
恵比寿美容クリニック 公式サイト
■ HARG治療センター
HARG公式治療センター 公式サイト
■ TOMクリニック
TOMクリニック 公式サイト
 
■ 中央クリニック
中央クリニック 公式サイト
■ 銀座HSクリニック
銀座HSクリニック 公式サイト

AGA治療クリニックで処方される薬とは

AGA治療クリニックで処方される薬とは

基本的に国内のAGA治療を行っている病院であれば、日本皮膚科学会が定めた「男性型脱毛症(AGA)診療ガイドライン」に基づき推奨度がAランクである以下のAGA治療薬が処方される事がベースとなります。

フィナステリド(プロペシア)-(内服薬)

ザガーロ-(内服薬)

ミノキシジル-(外用薬)

また、病院によっては発毛の効果をより高める為にミノキシジルを外用薬ではなく、錠剤形式の内服薬で処方する病院も非常に増えています。

そして最近では特に成長因子(グロースファクター)を用いて頭皮に直接それらを注入するメソセラピーやHARGなども導入しているクリニックが増えています。

なお、病院で薬が処方される際にはしっかりと医師から説明がありますが、事前にこれらの薬が一体どんな効果があるのかをしっかりと確認しておくことで、事前に心配や不安な点などをチェックして病院に行った際に更に詳しい質問を医師にすることが出来るはずです。

医師にAGA治療薬の心配や不安な点をしっかりと払拭しておくことで、通院した際にはより更に安心してAGA治療に専念できるはずです。以下のページからAGA治療薬を更に詳しく確認頂けます。

詳細ページ:AGAクリニックのAGA治療薬とは

注目の成長因子(グロースファクター)を利用した育毛メソセラピーとは

AGA成長因子の育毛メソセラピー

AGA治療クリニックで通院するのであれば、内服薬以外にも注目したい治療方法があります。

それが最新の成長因子(グロースファクター)を直接頭皮に注入する治療法です。病院によって「HARG治療」「AGAメソセラピー」「育毛メソセラピー」といった異なる名称を付けていますが、基本的に内容はあまり変わりがありません。

なお本サイトでも詳しく説明していますが、成長因子(グロースファクター)とは以下の様なモノがあります。

各クリニックではこの様な成長因子(グロースファクター)を複数掛け合わせたり、配合量を調整するなどして、育毛メソセラピー治療に特色を出しながら治療を進めています。

下記ページではどこのAGA病院でどのような成長因子を用いた育毛メソセラピー治療がでできるのか、またその治療費用に関しても詳しく解説しています。

詳細ページ:成長因子(グロースファクター)を利用した育毛メソセラピー

こんなAGAクリニックは要注意!病院でチェックすべき4ポイント

こんなAGAクリニックは要注意!病院でチェックすべき4ポイントとは

一般の内科や外科などの病院とは保険の点数が決められている為、基本的にはどこの病院に行っても薬の価格は変わりません。

しかし、AGA治療は健康保険が適用されない自由診療です。どういう事かというと、AGA病院側で治療のラインナップや名称、そしてその費用を自由に設定できます。

その為、自由診療に関しては、AGAに限らず美容整形など患者の治療や満足度よりも、ただ自分たちがお金を儲けるために運営されている病院が残念ながら沢山あります。

事前に初回のカウンセリングの際に聞いておくことで、そんな要注意なAGA病院で通院することなく、回避するための4つのチェックポイントを以下のページで解説していきます。

詳細ページ:失敗しないAGA病院の選び方

東京で探すおススメAGA病院一覧

東京のイチ押しAGA病院はランキング形式で紹介しています。しかし、AGAを治療できるのはそれ以外にもプロペシアだけを処方している皮膚科など、その形態は様々です。

新宿区」「港区」「豊島区」「渋谷区」「品川区」「中央区」「千代田区」などの東京23区だけでなく、多摩エリアを含めて紹介していきます。

東京都内のAGA病院一覧

全国で探すAGA治療病院一覧

【北海道・東北地方エリア】
北海道」「青森県」「宮城県」「山形県」「福島県

【関東エリア】
東京都」「茨城県」「栃木県」「群馬県」「埼玉県」「千葉県」「神奈川県

【中部エリア】
新潟県」「富山県」「石川県」「福井県」「山梨県」「長野県」「岐阜県」「静岡県」「愛知県

【近畿エリア】
三重県」「滋賀県」「京都府」「大阪府」「兵庫県」「奈良県」「和歌山県

【中国地方エリア】
鳥取県」「島根県」「岡山県」「広島県」「山口県

【中国地方エリア】
徳島県」「香川県」「愛媛県」「高知県

【九州地方エリア】
福岡県」「佐賀県」「長崎県」「熊本県」「大分県」「宮城県」「鹿児島県」「沖縄県

最新AGA記事
2018.08.31
このページでは台東区周辺でAGA治療クリニックやプロペシアの処方を行っている病院を探している方に向けて、数あるAGAクリニックの中から、厳選したAGAクリニックを紹介しています。 ・・・[続きを読む]
2018.08.6
本来は2017年10月4日(水)に「予防医学のアンファー」から販売予定だった「スカルプD メディカルミノキ5」が急遽発売直前にリコールに追い込まれて早1年が経とうとしていた2018 ・・・[続きを読む]
このページでは薄毛治療や発毛治療を専門に行っているAGA治療クリニックの医師が監修しているおススメのスカルプシャンプーを比較してランキング形式で紹介していきます。現在スカルプシャン ・・・[続きを読む]
2017.02.12
AGA治療で用いられる成長因子の1つ、インスリン様成長因子について解説していきます。 インスリン様成長因子とは? 英語表記:Insulin-like growth factors ・・・[続きを読む]
2017.02.12
AGA治療で用いられる成長因子の1つ、オクタペプチド-2(プロヘアリンβ4)について解説していきます。 オクタペプチド-2(プロヘアリンβ4)とは? 英語表記:octapeptid ・・・[続きを読む]
2017.02.12
AGA治療で用いられる成長因子の1つ、アセチルデカペプチド-3(リジュリン)について解説していきます。 アセチルデカペプチド-3(リジュリン)とは? 英語表記:acetyl dec ・・・[続きを読む]
2017.02.12
AGA治療で用いられる成長因子の1つ、ヒトオリゴペプチド-13について解説していきます。 ヒトオリゴペプチド-13とは? 英語表記:Human Epidermal Growth F ・・・[続きを読む]
2017.02.12
AGA治療で用いられる成長因子の1つ、インスリン様成長因子-2(IGF-2)について解説していきます。 インスリン様成長因子-2(IGF-2)とは? 英語表記:Insulin-li ・・・[続きを読む]
2017.02.12
AGA治療で用いられる成長因子の1つ、角化細胞増殖因子(FGF-7)について解説していきます。 角化細胞増殖因子(FGF-7)とは? 英語表記:Keratinocyte Growt ・・・[続きを読む]
2017.02.12
AGA治療で用いられる成長因子の1つ、幹細胞増殖因子(SCF)について解説していきます。 幹細胞増殖因子(SCF)とは? 英語表記:stem cell factor 幹細胞の分化、 ・・・[続きを読む]
東京で探すAGA治療専門クリニック比較ナビの管理人紹介
WEB会社に勤めながら、月に1回AGAの病院に通う30代のサラリーマンです。大学在学中の20代前半から生え際から髪が薄くなり始め、色々と解決策をネットで探した結果、嘘の口コミや評判に騙されて、高価な育毛剤やスカルプシャンプーを試しましたが、抜け毛が止まらず薄毛に悩みに悩んだ青春時代を送っていました。今振り返ると、悩み過ぎてそれで更に薄毛が進行したんじゃないかと思う程です。

社会人になってお金に余裕が出来たと思いきやリー○21でカモにされてローンを組まされそうになったり、高価なLED育毛グッズを買ったりとしましたが、結局なにも改善しない時期をすごした結果、完全に薄毛治療関連の商品には疑心暗鬼になっていました。

そして20代後半の最後にたどりついたのがAGA治療クリニックでした。勿論、そもそも本当に薄毛は治るのか?自体も疑問が残っていましたし、病院といえど簡単には信頼できないので、数多くのAGA病院に実際に足を運んでカウンセリングを実際に聞き、ホントに信頼できるのか?どんな治療をしてるのか?ホントにいくら掛かるの?などの情報収集をした結果をこのサイトに集約しました。

病院の本当のAGA治療に関する内容、治療費用、信頼性などは足を運ばなければ分かりません。しかし、莫大な時間と労力がかかるのが事実です。逆に当てずっぽうに病院を決めると、お金を払って髪の悩みが解決しないという暗黒面に突き落とされる可能性を秘めています。

自分は様々な病院を巡った結果、1位の病院と出会って、薄毛が止まり、更には産毛がプラスアルファで生えてきて、今までの人生がウソの様に積極的な人生が送れるようになりました。薄毛に悩む方も是非同じ様な体験をして欲しいと思います。

ホントに最初のAGA対策の選択肢を間違うと大変です。。。。「東京で探すAGA治療専門クリニック比較ナビ」で間違いないAGA病院選びを!

AGA治療クリニックランキング

AGA治療クリニックランキング

AGAクリニックの監修アイテム

AGA病院監修のスカルプシャンプーランキング

人気AGA病院の総合ランキング
【1位】銀座総合美容クリニック(銀クリ)
銀座総合美容クリニック(銀クリ) 公式サイト画像
「治療費用が良心的」「発毛効果」「親切丁寧な接客」が揃ったAGA治療の人気病院。どこに行くか悩んでいる人は、まずここから足を運んでみては?テレビCMも放映している人気急上昇のAGAクリニック。
【2位】メンズヘルスクリニック東京(ヘアメディカル)
メンズヘルスクリニック東京(城西クリニック) 公式サイト画像
発毛・薄毛治療のパイオニアのヘアメディカルグループ。歴史と臨床数には自信あり。2014年に新宿からの移転の際にクリニック名を「城西クリニック」から変更。
【3位】AGAスキンクリニック
AGAスキンクリニック 公式サイト画像
発毛実感率99.4%!東京美容外科のAGA治療を体験出来る病院です。男性に限らず女性の薄毛治療も対応可能。
【全国版】AGA病院リスト
東京で探すAGA治療病院の基本情報